FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

水上ルイ:原作 蓮川愛:絵
「豪華客船で恋は始まる8」 B’
リブレ出版





【キャスト】

湊 CV:櫻井孝宏
エンツォ CV:子安武人
セルジオ CV:若本規夫
フランツ CV:岸尾だいすけ
ホアン CV:宮田幸季
ジブラル CV:檜山修之
リン CV:一条和矢






ごくフツーの大学生なオレの恋人は、世界一の豪華客船の船長にして、大財閥の次期総帥・エンツォv
突然現れた彼は台湾へ向かう船上にオレを攫って…!
きらめく菫の瞳とセクシーな香りにメロメロに蕩かされてしまった翌日。
台湾の夜市に出かけたオレはすごく生意気な少年に出会い、父親探しを手伝うことに。まさかそれがあんな大事件になるなんて…!
海の貴公子と恋に堕ちる、最強メガヒットラヴv
二人ですごすヴェネツィアでの甘い休暇『The night of VENEZIA』&豪華キャストトークも収録!!
ドラマCDシリーズ10周年を記念した豪華2枚組v





買ってからどんだけ経ってるんだよー!って感じですが、やっとこさ全部聞けました。
あ!本当は7も書きかけのままUP出来ていないんですよね。すみません。



フリトで檜山さんが仰ってましたが、
相変わらず、湊はエンツォと甘い時間を過ごしていると、必ず事件に巻き込まれ。
命またはあそこが危機になるというオマケがついて。

そして肉体派のジブラルを差し置いてエンツォが相手をボコボコにして湊を助け出すという(笑)
ある種、昭和によくテレビで流れていた時代劇の如く!


そうなると、エンツォが黄門様で、ジブラルが助さん。リン注意が格さんという事になるんですかね?(^^ゞ



今回は、立ち寄った台湾で出会った雅芳と友達になった湊。

しかし、出港の段になって雅芳が密航してしまった・・・
次に寄港する港で雅芳を下ろす事になっていたのだが、実は雅芳の正体は・・・


生き別れになってる雅芳の父親と知り合いだったエンツォの計らいで父親自ら迎えに来る事になり、大団円かと思いきや、どうしても雅芳に父親の国に来て欲しくない(実は、雅芳は女の子で王女様。未来の王位継承者第1位)雅芳の父の弟が雅芳の育ての両親を攫ったものだからさぁ!大変!!


という内容。



雅芳の立場を考えても彼女を育ての両親との取引で行かせるわけにはいかない・・・と背恰好が似ている湊が身代わりに行く事になって。
当然、バレちゃうわけですけど狙われたのは命じゃなくて湊のバックといういかにもBLな流れ(笑)

そしてとうとう!という段になって飛び込んでくるエンツォ。
確かに、そろそろそういう見せ場はジブラル達にあげてあげてもイイかも(≧m≦)ぷっ!


今回、ちょっと他と違うのは、今まで湊が好意を持たれるのは100%男だったんですが、
やっと女の子から好意を示された事。
とはいえ、湊は妹の様にしか見ていないから、彼女の気持ちに全く気付いていなかったけど。
(指摘されてもまーったく/笑)


と、ここで二枚組の1枚。



2枚目は、実は私が早く音で聞いてみたい!と切望していた「The night of VENEZIA」


これは、湊がエンツォと出会うきっかけになった父親同士の嘘のお見合い(1巻)で行って以来、行ってなかったエンツォの家に遊びに行った時のお話。

行ったのが正月だった事もあって、1/3が誕生日なエンツォにどうしても自分で買い求めた品をあげたいと屋敷を無断で出掛けてしまったからさぁ大変!というお話なんですが。

とにかく可愛いお話なのと。
想像するとウットリするほど甘い内容と、ゲラゲラ笑える内容とで。
一応、道に迷ってしまった湊が湊の身体狙いの男に絡まれ、エンツォに助けられるといういつもの展開はありつつも、いろいろロマンチックで。

そしてその甘い台詞を子安ボイスで聞けるという、今となっては数少なくなってしまったBLCDを心行くまで堪能させて貰いました♪



まぁ、正直そろそろさすがに原作の「豪華客船~」も買うのは止めようかな~?などと思い始めてるので。
独特の水上節の連呼や、毎度毎度巻き込まれる事件(この辺も時代劇っぽいけど)とか、ラストに必ず付くお約束の台詞や、エンツォを「あなた」と呼ぶのが以前からあんまり好きじゃない・・・とか。
諸々あるにはあるんですけど(本当にごめんなさい!これでも、ファンはファンなんですよ!!)、「ロマンチカ」の美咲とか湊みたいな声は、もうBLCDじゃないとアニメでも聞けなくなってしまった櫻井ボイスだし。
子安さんのとにかく腰砕けになりそうな甘甘デロデロボイスもこういうCDでしかなかなか聞けないので。

CDは本当にお薦めしておきますわ!

久しぶりにBLCD聞いて赤面しましたー!(わっはっは)

そして、相変わらずセルジオ@若本さんが素敵可笑し過ぎでした!!













それと、ご心配おかけしててすみません。
どうやら、ただのアレ痛ではないみたいで。
悪化の一途をたどっております(^^ゞ


特に前かがみとか、下のものを取ろうとする行為が全く出来なくなってしまいました。
なので、新作アニメレビュー溜めこんでしまってますがお許しを。

この記事もある程度寝ながら携帯で打ち込んでそれをコピペして製作しました。



とにかく安静にしておりますので。
本当は和彦さんの「タップジゴロ」を観に行ってみたかったんですが・・・ちょっと無理かも(^^ゞ(ため息)





にほんブログ村 アニメブログ 声優へ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります
スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
いや、まったく・・
もう、いいよ・・と思いつつ。
ひょっとしたらフランツとジブラルさんが進展しているかも(でも、それは本編じゃないしな)と思って買ってしまう一枚です。
だってさ・・檜山さんの丁寧・紳士声攻めって今や貴重なんだもん(本編では攻めてないけどさ)

お約束な展開に安心して聴くことが出来ましたね。
そして、どんだけそっち系統の人が多いんだよ!!と思って笑ってしまいます。湊くんが色っぽいと言う事にしておきましょうか?
2012/10/14(日) 20:47 | URL | ソミュラ #-[ 編集]
ソミュラさん
こんばんはー(^^)
レス、大変お待たせしてすみません

> もう、いいよ・・と思いつつ。
> ひょっとしたらフランツとジブラルさんが進展しているかも(でも、それは本編じゃないしな)と思って買ってしまう一枚です。
> だってさ・・檜山さんの丁寧・紳士声攻めって今や貴重なんだもん(本編では攻めてないけどさ)

もうちょっとジブラル達の出番増やして欲しいですよね!
たとえば、2枚目に入れる本編とは違うお話。
アレをオリジナルか何かでジブラルやリン達をフューチャーさせてる・・・とか?
私は子安さん目的なので満足ですが、その他のキャストやキャラ目的の方には可哀想かな~?
ま、エンツォが何でも出来てしまうのところで目を瞑って頂くしかないでしょうか?(苦笑)

> お約束な展開に安心して聴くことが出来ましたね。
> そして、どんだけそっち系統の人が多いんだよ!!と思って笑ってしまいます。湊くんが色っぽいと言う事にしておきましょうか?

BL界はとにかく異様に「受け」がモテますからね~(^^ゞ
トラブルにもモッテモテ?(≧m≦)ぷっ!
ってか、そろそろ湊にイタリアの大学に進んで欲しいものです(わははっ)
2012/11/09(金) 22:04 | URL | rumi0503 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9451-47540462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: