アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第23話「ウォーモンガー」


「そんなの絶対にダメだ!ココっ!!」

ココに銃口を向けたヨナは・・・


いよいよ、緊張感が増したヨルムン。
果たしてココの考える「ヨルムンガンド計画」とは?
ヨナはどうする?


ヨナの行動に一瞬、目を見張ったココだったが自分を殺してもヨルムンガンド計画は止まらないと前置きする。
ヨナに話した時点で、ココの身に何が起ころうともこの計画は止められない事を意味していた。

「ココは間違っている!」

約70万人の犠牲に対してもココは揺るがない。

「君の言葉、『世界が好き』これってお世辞と希望でしょ?」

人が少しずつ優しくなれば平和になるなんて事はない!断言するココ。
それは今まで戦場を歩き続けてきて感じた事。
そして間違いなく10年以内に「水」を奪い合う戦争が起きると言い切る。

「私は世界が大っ嫌いだよ」

どこに行っても戦争戦争
道端に死体が転がってて嫌い
武器が嫌い
軍人が嫌い(特に絶対服従の思考の停止した奴)
戦争で子供を失っても、翌年にはまた子供をもうけ戦士に仕様としている親
人間が嫌い
武器商人である自分が嫌い

でも、金だけはバカスカある

「ある時閃いた!この金を平和のために使ってやろう」

戦争で死んだ者たちの魂が唯一自分を許す事

「あなた達の命を糧として世界平和を作り上げた」

世界が嫌いと断言する自分が世界の修繕を望んだ事がラッキーだと高らかに叫ぶ。

「武器の無い世界なら少しは好きになれるかも」

言うだけ言うと、改めてヨナに言う。私につき従え・・・と。
ヨナだけは大好き。本質が自分と似ているから

「君に特等席で見て貰おうと思ったの
ヨナから多くのものを奪った憎き空が潰れる瞬間を」


yona8

しかし、ココから何を言われても困惑したような恐いものを見るような表情のヨナ。



yona9

「さよなら、ココ」

どうしてわかってくれないんだよ!と言うココの叫びを背中で聞き、海に飛び込み必死に泳いだ。

頭が悪いからココが何を言ってるのかわからない
何も言い返せない
ココは正しいの?間違ってるの?

混乱する頭で泳ぎ続ける。
そして岸に上がると

「海水浴には4カ月早いぞ、ヨナ」

なんと!そこにはキャスパーがいた
どうやらHCLI社か゜ココの動きを訝しがっていた事と、そろそろココの隊から脱落者が出るだろうと予想しての動きだったようだ。

「僕の勘は当たるんだよ、ヨナ」

そしてキャスパーはヨナの今後を問う
何があったかは話さない。けれどここからすぐに去りたいと言うヨナを車に乗せ希望通りここから立ち去る。

車内では今までのいろいろを思い出し。別れ際のココの表情を思い出し。辛そうに下を俯くヨナ。

「君はこれからどこへ行く?」

部隊には戻らないと断言するヨナに問う
その問いに今までのキャスパーとのやり取りを思い出し唇を噛み決断する。

「キャスパーさん、僕をあなたの下で働かせて下さい」

ヨナの一瞬の間すらも理解し、あくまで対等だから「さん」付けなどしなくてイイと言った上で希望を快く受け入れる


「予想パターンの1つって想定してたじゃん」

ヨナがココの下を去ったと聞かされた天田博士。
そしてヨナ以外は全員ココについてきた

「あんまり凹んだ顔すんなよな~」

凹んでいないと返すココは、ヨナがキャスパーの下にいる事も連絡を貰って掴んでいた。
それを聞いた天田はヨナがキャスパーの下では長続きしないと断言。

「ヨナはきっと自分で考えて答えを出すよ
ココのところに戻ってくる」


天田博士のこの言葉にようやくココの顔にも笑みが戻る。
それにしても、今回攫ってきたレイラ博士は挨拶も無しにいきなり「量子コンピューターどこっすか?」と聞いてきた。
目の前にあると言うと頬を染めて嬉しそうな顔になって・・・
ヨナと真逆。勉強は出来るけど頭はパァ!って(笑)

「使えるよ。調教し甲斐がある」

Sだなぁ~楽しそうだなぁ~ヾ(ーー ) オイッ

そこまで話すと2人共楽しそうに歩き出す。前へと



その頃、キャスパーの下のヨナは。
改めて周りは戦いばっかりの中を今までと変わらない生活をしていた。
武器を憎みながら戦う事しか出来ない自分を痛感しながら。



東アフリカにいるココの下に天田から表が届いた。
それはココの銀行口座を念入りに調べた奴らの履歴だった。
その中でも核心をついた調べ方をしているのはスケアクロウとCIAロンドン支局の2つ。

「プレイム君に心当たりは?」

ふと、先日のラビットフットの件を思い出したココは、天田にジョージ・ブラックの周りにプレイムの足跡が無いか調べてくれるよう依頼する。



「みんなとしてはどうなんだよ!」

みんなの団欒ランな空気にとうとうルツが口をはさむ。
でも、今度は質問だけでなく自分でも考えてると言うので、トージョーはルツの意見を聞きたがる。

ここのところココのやり方に誘拐をはじめとして強引さを感じていたルツ。

「お嬢が言った計画の話、それを聞いたら全て合点がいっちまってさぁ」

バルメが入ってきた事で慌てて敬語?にするが、要は全面的に支持という事。
トージョーは武器の無い世界も見てみたいと支持。
ワイリはココが自分を必要としなくなるまではという考え。
ウゴも同様。
マオはビジネスとして割り切っている。
レームは・・・語らず。
バルメは

「「「「「姐御は言わなくてもわかってる!」」」」」

わははははっ!




「ご無沙汰してます、ブックマン」

突然かかってきたココからの電話。
オペレーション・アンダーシャフトの話題を持ち出し、このままだと一週間以内に証言台に立つ事になると半分脅し文句と指定した飛行機に乗れと命じると電話は切れる。
訳がわからない。でも、ここは従うしかないと考え外へと飛び出していくブックマン。


その頃北アフリカでは・・・総支配者から伝令が入る。
ターゲットは   ブックマン?Σ( ̄ロ ̄lll)

一方、イタリア沖に浮かぶアメリカ海軍の戦艦にも重要人物救出指令が出されていた。
そして楽しそうなココ

んんん???


ポツーンと1人たたずむブックマンに近付いて来る車

「ハメられたか」

いきなり発砲してくる男たち
しかし、撃たれたのはブックマンに近付いてきた男たち。
アメリカ海軍の狙撃部隊だった。
あれよあれよのうちに海軍に助けられヘリに乗せられて・・・
パニック状態ながら整理して考えてみると、全てがタイミングが良過ぎる。
そして救出作戦名が『オペレーション・アンダーシャフト』

これで全て把握したブックマンは高笑いし、ココが情報の世界の神になった事を実感する。
そこまでに上り詰めながらどうして支配しないのか?
いや、新世界を作りたいのだ!

「見たい!その新しい世界を」

そしてそう考えるだろう事まで見抜いていた彼女に自分は生かされた⇒利用価値がある

「わかったよ、利用しろ」

だが、ここではたと気付く。果たして利用されたのは自分だけだろうかと。
そして想像通りブックマンを殺そうとした者にされてしまった男がここに・・・!


トリー・プレイム

何もしていないのにいきなり容疑をかけられて・・・


「終わった」

すぐ出してやるつもりらしいが。。。
それでも、悪党も多様化の時代と言うココ

「どの悪党の下について生きるかって話よ」


そしてココの下を離れキャスパーの下に居るヨナは何を考える・・・






そうか・・・ヨナの行動もココには想定内だったのか!
それでも尚、ついて来るというよりはついて来て欲しかったのかな?
ココのあんな悲しそうな顔は初めて見たかもです。

ヨナはあまりに壮大で難しいココの話に頭がパンクした!って感じで逃げ出してきたけど、確かに今までのキャスパーとの仲とか、いろいろ現実を受け止めつつ・・やっぱり天田博士が言うみたいにココの所に戻ってくる!と思いたいですね~。

しかし、ここにきて展開の渦中にいる人たちの会話が高級過ぎて、私もたまに「わっかんなーい!」とさじを投げたくなってます(笑)
それでも何故か見ていてドキドキ興奮しちゃうヨルムン。
特にブックマンとプレイムがまんまとココの作戦に引っかかって青くなってる様子は大笑いでした(^^ゞ
ま、それでもブックマンの方は全て了解し、ますます乗る気満々みたいですけど(笑)
もう終わっちゃうんですね~悲しいっ!!




ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201212/article_23.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします



 ヨルムンガンド PERFECT ORDER 1【初回限定版】

 ヨルムンガンド PERFECT ORDER オリジナルサウンドトラック <2012/12/21>
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9545-dda33efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
ヨルムンガンド計画を打ち明けられココに銃を向けて全身で拒絶したヨナ! 話が壮大すぎるのもあるけれど、70万の犠牲と言われて受け入れられなかったんだろうなぁ… 例えココが死ん
2012/12/19(水) 23:40:51 | Spare Time
ココちゃんが強圧的な世界平和を企んだのは近づく世界大戦回避のため。 水を巡った戦争...  望まずとも武器商人となり、戦場を巡ったココちゃんは武器と戦いの憎んだ。 戦いの終
2012/12/20(木) 02:03:10 | 空 と 夏 の 間 ...
第23話「ウォーモンガー」 「言っておくがヨナ…私が死んでもヨルムンガンドは止まらない」 ヨナの反抗くらいでは揺るがないココの計画。 ヨナに全てを明かしたという事はココ...
2012/12/20(木) 07:08:30 | いま、お茶いれますね
まるで某少佐と逆。軍人が嫌いだ、戦場の民間人が嫌いだ、武器商人である自分が嫌いだ…。ココの心の中にこんな負の感情が渦巻いていたとは驚きです。なんか世界を滅ぼしてしま
2012/12/20(木) 10:36:03 | こいさんの放送中アニメの感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。