アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八犬伝-東方八犬異聞- 第1話「境界」


2013年冬季アニメ第一弾です


あらすじ(ウィキより)


5年前、突然広まった謎の疫病が、他の村々に飛び火するのを防ぐ為に焼き尽くされた大塚村。その生き残りである信乃、荘介、浜路の三人は村はずれの教会で保護され、静かに暮らしていた。村の焼失事件以来、信乃と荘介には特殊な能力が備わり、その噂を聞きつけた教会本部の画策により、浜路が攫われる。



恒例のキャスト貼り

犬塚信乃:柿原徹也
犬川荘介:日野聡
浜路:高垣彩陽
村雨:岡本信彦
里見莉芳:神谷浩史
尾崎要:浪川大輔
犬飼現八:前野智昭
犬田小文吾:寺島拓篤
犬阪毛野:三宅淳一
犬山道節:三木眞一郎


オープニングテーマ「God FATE」 歌 - 飛蘭
エンディングテーマ「String of pain」 歌 - 柿原徹也


原作は中途半端に読んでます(笑)全サとかの時のみ。
でも、他作品がペラッと終わってしまうのに対して(ごめんなさーい)、「八犬伝」はいつもボリューミーで。そしてどうしても内容がちょいムズイかな?
でも、辻村ジュサブローさんの「新八犬伝」で好きになってから何回も読み直した作品で、上の子には叶いませんでしたが、下の子には玉の一字を入れてるほど好きです。
その関係で、CIELを購入した際は飛び飛びでも読んでます。



さて、お友達の記事で知り、ウィキで調べましたが、ドラマCDとキャスト一新されていたんですね。

犬塚信乃:朴ろ美
犬川荘介:森川智之
浜路:小林沙苗
村雨:宮野真守
里見莉芳:成田剣
尾崎要:宮野真守
犬飼現八:大川透
犬田小文吾:中井和哉
犬阪毛野:ーーー
犬山道節:疋田詠二

全体的にはドラマCDの方が若干年齢が上?(^^ゞ
私は持ってたつもりでしたが、どうやら記憶違いをしていたようでドラマCDは持っていないので、まっさらな気持ちで見てみました。




「あの時、俺らは選ばなければ生き残れなかったーーー」


「死なないでぇー!」

斬られ、血だらけの着物姿の少女にとり縋り泣きじゃくる小さな少女・浜路
辺りは火に包まれている。
傍には荘介と犬の四白が倒れている。

「やっと家族になれたと思ったのに・・・」

涙が溢れる

「生きたいか?」

そこに現れた1人の青年。
では選べと刀を差し出す。




川で涼んでいると、そこに変な物体を咥えて戻ってきた村雨。

「信乃、それ村雨の!返してっ!」

咥えていたのを見てみると、黒いまりもみたいなのに一つ目が!
ギャー!と放り投げる信乃

「最近、この村おかしいぞ」

川の主だけでなく、ガマのじっちゃん(@松山鷹志さん)まで出てきて妖がザワついていると言う。

その頃、教会ではお茶の支度をしている浜路
見た目はかなり大きくなっているが・・・作る食べ物は壊滅的なのね?(笑)
そしてその頃荘介は荷物を運んだ先で、信乃が森にいたと知り怪訝な顔になる。

そこの家の子・健太と教会へ戻る荘介

「こちら側のモノだったらいいんですけどね」

健太の遊び場が教会裏の森と聞き、眉をひそめる荘介。


そんな2人の姿を見て、村の者たちはひそひそと話している。
早く出ていってくれないか?
伝染ったらどうするんだ?
全身腐ってしまったのだろう?

それらは冒頭の場面に関係しているようで、既に荘介達の村・大塚村は全焼して今は無い模様。
そして冒頭から5年経っていた。それでも尚変らずこんな風に囁かれ続けているようだ。

「友達の俺の事なら信じてくれるだろう?」

村のみんなと違い、自分たちを恐れない健太。しかし、いくら言っても森に入ってしまうため、荘介はネックレスを健太に渡す。



sousuke

「信乃の遊び場について少し話し合いが必要なようです」

荘介恐ぇー(笑)

帰って早々、いきなりお説教モード★


「言いましたよね?あの森には1人で立ち入るなと」

村雨は加勢してくれたが、真剣モードの荘介には敵わず。
もともと、闇が濃いから入るなと注意されていたのだ。
それともう1つ心配なのは、普通の人間ならあの闇に惹かれる事はない。という事はけんたは・・・?
荘介は自分が健太に近付き過ぎたせいかもと言うが、どうやらあのネックレスをあげた事も含めて信乃には気に入らないみたいで。

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー ヤキモチよね?ねっ?

でも、荘介の基準はちゃんと信乃みたいで(〃∇〃) てれっ☆
しかし、荘介も浜路も大きくなっているのに対して、信乃が変わっていないのは?


帰り道、森の中を走っている健太をジッと気の影から見つめている着物姿の少女。
その子はまるで信乃ソックリで。
手招きしながら離れていく少女。やがて消えていく。



「召喚状?」

教会に届いていた手紙は教会本部から信乃宛の召喚状だった。
狙いは妖刀村雨?

その外では信乃が放り投げた黒まりも(笑)がバカでかくなって中に入ろうとしてきた。

「お友達ですか?」
「窓の修理代払ってくれますか?」

えっと・・・誰も驚かないんですね(^^ゞ



「莉芳、面白い報告書が届いたよ」

莉芳の部屋に入ってきたのは尾崎要
って、冒頭に信乃の前に現れた青年の名は莉芳というんですね

「大塚村の生き残りが見つかったらしいよ。犬塚信乃、犬川荘介。あと浜路って子だっけ?
2人には教会本部が動いてて召喚状を出したらしいよ」


そうなのかとシレッと答える莉芳だが、どうやら大塚村で村雨が消え、その件で莉芳は大目玉をくらっていたらしい。

「ま、僕は僕で好きにするから」

報告書だけ置いて出ていく要

rioh

「ただ生きる事もままならんとはな、気の毒に」


闇に乗じて民を襲うこれは・・・?



「早速いらっしゃったようですよ」

朝、いきなり異変が!
それは狐の面をした連中。

「犬塚信乃、犬川荘介、主の命によりここに来た。今すぐ出立の用意を」

しかし、どうも奴らは教会本部からの者たちではない様子。
2人のうち1人に犬がいると嗅ぎ分ける。
そして片方は時を止めていると口々に話している。
すると、ニッと笑う信乃

「これが何か知りたいって?いいぜ、教えてやるよ。なぁ、村雨」

すると、右手の甲に目が出現し次に腕から翼が。
飛び出してきた村雨が仮面の男たちを襲う。すると、結界が破られる。
男たちの姿は無かった。

何事も無かったかのように中へ入っていく3人の後ろで、神父たちは尾崎家の五狐じゃなかったかとため息をつく。

「まったく、エライ者に目をつけられたもんじゃよ」



「荘兄!」

血相を変えて飛び込んできた健太。
昨夜から村の若いモンが3人帰って来ないと大騒ぎになっている事を知らせに来たのだ。
教会の仕業だと噂しているようだ。
年齢は荘介くらい。普段、仕事もしない奴らでよく教会裏の森の中で見かけたらしい。

「信乃、あれから森の中にいたよな?」

意味のわからない健太の質問。
しかし、その着物の少女の幽霊の話を聞くと、表情を変えた信乃が「もう帰れ」と言い出す。
それだけでなく、ここにも来るな。森にも入るなとまで。

「そうですね。関わり過ぎたようです」

信乃だけでなく荘介も。

「金輪際、俺たちに関わらないで下さい」

突然、訳がわからない。
友達って言ったのに・・・悔しそうに貰ったネックレスを千切り捨て、駆け出していく。


その頃、要は五狐から報告を受けていた。
村雨の所在を知った要は何やら思い付いたようで

「無理強いはよくない。
是非向こうから来たくなるような招待をしなくてはね。
大塚村の生き残りはもう1人いたっけ」


要の狙いは浜路?


健太はどうやら家にも戻っていないらしい。
信乃は外で拾ったネックレスを見て血相を変えて飛び出していったと浜路は戻ってきた荘介に知らせると、荘介もまた血相を変えて飛び出していく。
必死に2人を探す荘介の身体がいつの間にか犬の姿へと変化していく。



その頃、森の中で蜘蛛の糸のようなもので身体が動けなくされていた健太。
見つけた信乃。
だが、健太の言う方を見るとあの信乃ソックリの着物の少女が。
森の木々が倒れ、蜘蛛の糸を吐き出している妖怪が現れる。そしてその少女はその妖怪の上に乗っていた。
妖怪を見て気絶する健太。
襲いかかってくる妖怪。すると、荘介が飛び込んできて蜘蛛の糸を食いちぎる。
寸でで健太を救出した信乃。

「5年前の信乃にソックリですね」


「村雨っ!」

呼ばれた村雨が信乃の下に戻ると、村雨が光る玉に姿を変え、やがて刀へと変わっていく。

shino

蜘蛛の妖怪を一刀両断し倒す。


けんたを無事家に戻し、今回の事は自分たちが健太に近付き過ぎたせいと反省する2人。
だが、その影で五狐によって浜路が連れ去られてしまった事をまだ知らない。

教会に戻ってきてやっと浜路がいない事を知った2人。
おそらくは尾崎家
尾崎家とは獣憑きの四家の家系で、その力を得るために教会は引き取っていた。
教会の目的は信乃の中の村雨か。それとも荘介の中の四白か?

そこまで情報を得た荘介は、明日の朝には帝都に発つと信乃に告げる。

「面倒でもしかたありません。これは俺たちへの宣戦布告です」

「なるほど」



そして2人は、浜路を助けるため帝都に乗り込む




五狐の言っていた半分犬とは荘介の事だったんですね!
そしてこの犬は四白
信乃の年齢が止まったままというのも気になりますよね。
どうしてこんな風になったんでしょうか?

まぁ、第1話だけだといろいろわからない部分が多々ですが、とにかく主人公はどこの世界でもみんなに狙われちゃう運命なわけで。モテモテですなぁ~(違っ)
戦う際の動きはまだこれからという事で多くは言いますまい。蜘蛛の妖怪は呆気なかったですし。
絵は綺麗でしたし、1話に関しては作画も加藤裕美さん(男性ですよ/笑)という事で期待はしていましたがどのキャラもあべさんらしさを残しつつ二枚目キャラのオンパレードで一安心。
曲もまあまあ雰囲気にあってたんじゃないでしょうか。
声も若干ビミョーかな?と思える方もいますが、こんな感じでOKじゃないでしょうか。

謎はこれから徐々に解明されていくとして、次回はやっと私が読んだ場面に話が移るみたいで楽しみです。
いきなり小文吾と現八さんが出てきますし。楽しみだなぁ♪



ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201301/article_7.html


にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 2013年1月発売コミック八犬伝-東方八犬異聞-(12)
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9566-9b5c35df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
八犬伝-東方八犬異聞- 第1話 境界  ~ 5年前、突然広まった謎の疫病が、他の村々に飛び火するのを防ぐ為に焼き尽くされた大塚村。その生き残りである信乃、荘介、浜路の三人
2013/01/06(日) 19:00:15 | 動画共有アニメニュース
今期スタートアニメの初っ端。 思ったよりも絵が綺麗だったので安心www← そこかいww原作は既読ですが、思いっきりざっくりと読んだだけですので、細部はさっぱり覚えてなく
2013/01/06(日) 23:08:20 | 薔薇色のつぶやき  別館
「食べていい?だって美味しそう!  ツンツン…あ、中身が飛び出ちゃった☆」 ノブ村雨みたいなカラスだったら私も飼ってみたい。
2013/01/07(月) 13:15:23 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
今期も新アニメが続々とスタートし始めましたね! 個別に書きたいなと思える作品が少ないので 取りあえず 試しに見てみた1話の感想を纏めて書いてみたいと思います 「キューティ
2013/01/07(月) 20:32:27 | WONDER TIME
1月7日 マギ&八犬伝 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合 ...
2013/01/07(月) 21:05:33 | スポーツ瓦版
投稿者・ピッコロ 八犬伝 ―東方八犬異聞― 1 (初回限定版) [Blu-ray](2013/03/22)柿原徹也、日野聡 他商品詳細を見る 5年前、謎の流行病で滅びた大塚村。その生き残り、犬塚信乃、犬川荘
2013/01/09(水) 01:46:50 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。