アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE UNLIMITED 兵部京介 第3話 「清楚と汚濁(Queen not a princess)」


「やっと貴女のお名前を聞く事が出来たわ」


公式HPより


エスパー人権保護に手厚いモナーク王国の王女・ソフィが開いた記念式典の会場を訪れたバベルのエージェント・皆本と賢木。華やぐ会場にやおら届けられたパンドラからの犯罪予告はソフィ王女誘拐の声明文だった。色目き立つ王室関係者。しかして、その誘拐の首謀者は意外な人物で……。



昨夜放送があった「あにそんプラス」がこの作品の特集でした。
ゲストは、第1話先行放送にゲストとして呼ばれていた遊佐さん、諏訪部さん、東山奈央さんの3人。

トークの上手いお2人がいるので、全体的にとても楽しい30分でした。
そして会場での光景は・・・DVDに特典映像として入るらしく、イベント前後中心の様子だけになってました。

そしてナレーションが平野さんだった事もあって、次回の話もちょっとだけ触れてました。



モナーク王国に降り立った皆本と賢木

建国記念日であるこの日に、「ブルースターの日」という式典に参加する為だった。
これは、慈善家であるソフィ王女がエスパーとの平和的共存や社会制度の整備等が目的で開かれるというもの。

「あんまり羽目を外すなよ!」

リムジンの送迎で会場入りした2人。
国の代表として来ているんだ!と言う皆本に対し、「はいはい」と返事した舌の根も乾かないうちにすぐに女性を口説いている賢木(^^ゞ

会場は、エスパー機関を持つ国全てが招待されている為ものすごい招待客でごった返している。

mina-saka

「エスパーが外交の切り札となるとは」

賢木はエスパーの現実をやや冷めた言い方を。
そんな2人の前に現れたのは兵部たち。

「兵部・・・兵部京介・・・!」

つかつかっと兵部に近寄っていく2人に、飄飄かつ小馬鹿にしたような態度の兵部。
初めて皆本達を見るアンディは身体を固くする。

「ロリコン犯罪者!」

あー・・言っちゃった(≧m≦)ぷっ!

「なぜここに?」
「僕達も招待されたのさ 自主的だけどね」

将来、敵になる連中の顔を見に来ただけと、表情を固くする皆本に説明する。
しかし、当然そんな言葉を鵜呑みになんか出来ない。
帰ると言う兵部の前に立ちはだかる賢木
だが、会場がザワ付き始めた事で皆本に止められ、しかたなく放す。

「じゃあね、失礼するよ」

しかし、出ていき際に兵部が指を鳴らすと会場が真っ暗闇に。
再び会場が明るくなった時、ソフィ王女の自画像にP.A.N.D.R.A参上という文字が。


警備局長の所へ赴いた皆本達。
しかし、関係ないと言われてしまう。
そこに小型テレビを持って者が。P.A.N.D.R.Aの声明文が放送されていたのだ。

しかし、王女の顔の部分に自分の写真を貼っていた兵部。
何気に可愛くて女装させたくなりましたわ(笑)


今回のパンドラの目的は王女誘拐だった。
しかし、命は取らない。要求はおって連絡するという内容だった

「君たちに期待してイイのか?」

隠そうとしていた事を知られてしまったからか?協力を求めてきた。
当然と答える賢木は先ほど兵部とやり合った際にポケットから拝借したというUSBを見せる。

「手が早いのは女だけじゃなかったんだな」

私もそう思う(笑)

とにかくまずはこれを解析するべく動き出す。

「ようやく動き出したか」

その様子を双眼鏡で見ていたのは兵部。
どうやら皆本たちは兵部に上手く踊らされてるようで。
そしてその部屋のソファに寝かされているのは王女。
やっと気付くとパンドラの名を聞き、自分が置かれた立場を即座に理解する。

それにしても美人だと真っ赤になるアンディ。
しかたない。まだ彼は真の恋に気付いていないんだから(違っ)ヾ(ーー ) オイッ
そして今回の誘拐を提案したのがユウギリだとわかると驚くと共に、可愛いと笑顔になる。

「私の国と協力関係を結びませんか?」

噂とだいぶ印象が違うと提案を申し入れるソフィ。
しかし、兵部の脳裏に過去の記憶が蘇り、彼女の言葉は無視して命令を出す。



「王女の暗殺?」

賢木がUSBに残ってた残留思念を読みとった結果、新たな事実がわかった。
だとすると、パンドラは王女を暗殺から救った事になる。
どうも「らしく」ないが・・・
とにかく中のデータを吸いだせば何かわかる!

早速取りかかった賢木だが・・・ゲーム?Σ( ̄ロ ̄lll)
しかも、かなり旧式(笑 今だってそんなゲーム無いって!)
しかし、これをクリアーしないと吸いだせないのだ。

「もしかして兵部のヤツ・・・」

どうやらワザと抜き取らせたらしい事に気付いた皆本






すみません。
途中で1回パソがフリーズして記事が消えてしまったので、後ほど追記します。





うわわっ!今回の皆本くんたちに引き続き、次回はチルドレンがっ!\(^o^)/
椎名先生が「絶対見て!」と言った意味がわかりました♪(喜)
しかし、ユウギリの過去がこれで1つわかりましたね。それと、人の思考を読みとる以外にも何か力を持っているらしい事も。
でも、王女が覚えていた以上にユウギリには彼女との思い出は美しく守りたいモノだったなんて。そしてそれを叶えてやろうと兵部もするなんて。
今回は皆本くんとの絡みは少なかったですが、少佐スキーにはたまらんシーンがてんこ盛りでした。

さて、いろいろ細かく言うと絶チルを見ていない故に微妙にわからないところがあって、それを敢えて見て見ぬフリをしてきましたが、絶チルメンバーが出てくるほど見てた人と見てなかった人との温度差が出てきちゃうんでしょうか?
なるべく今回だけの人にも優しい内容でありますように。




ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201301/article_33.html


にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 THE UNLIMITED 兵部京介 01【初回限定版】【Blu-ray】
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9592-35332b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
『エスパー人権保護に手厚いモナーク王国の王女・ソフィが開いた記念式典の会場を訪れたバベルのエージェント・皆本と賢木。そんな華やぐ会場にやおら届けられたパンドラ参上の文字...
2013/01/23(水) 00:20:14 | Spare Time
「僕が心を捧げるのはプリンスではなくクイーンさ」 記念式典のパーティ会場で顔を合わせる事になった兵部と皆本! ソフィ王女を誘拐したパンドラメンバー、その裏に隠されている陰
2013/01/23(水) 21:46:21 | WONDER TIME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。