FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

戦国BASARA弐 第十二話(最終話) 『蒼紅決死戦! 激闘の果てに吹く風の音よ!!』


政宗と秀吉
幸村と元就

そして小十郎と半兵衛の最終決戦 それぞれの戦いの行方は?!



公式HPより



豊臣秀吉の台頭により日ノ本に再び訪れた戦国乱世……。
その全国を巻き込む大戦が遂に、決着の刻を向かえる。
揺るぐことのない信念を胸に、六爪を解き放った政宗。
志を同じくする仲間と共に、槍を振るう幸村。
己の信念を曲げてまで、旧友の説得に臨む慶次。
若き武将たちは貫くべき思いを抱き――それぞれの戦うべき場所に立つ!!





腐女子&歴女を萌えさせたバサラ2期も最終回
正直、今回は話を広げ過ぎたのと肝心の主従をバラ売りしてしまったせいでイマイチ萌え切れなかった今期
さて、この大風呂敷どうまとめてくれますか?






睨み合う政宗と秀吉 その威圧感は凄まじい


「我に歯向かえばどうなるか、貴様の首をもって見せしめと為す!」

秀吉の言葉に一度刀を鞘におさめ、六爪に持ち替える

「ノれねえパーリィはとっとと終わらせるに限るって事だ!」



その頃武田では

「そうか・・あやつそう申しておったか
このわしに動くなと」


小山田をはじめとして失った者達に誓ってあの別れを今生の別れには致しませんと佐助にこと付けた幸村の言葉にようやっとこのわしを使うようになりおったかと嬉しそう。
もはや父です!
1人娘の成長を喜んでる感じですよ(笑)

そして幸村、政宗の若き力に託します



その頃、大阪へと進む日輪の前に薩摩兵が!
しかし、これは毛利を誘い込む誘導
ソーラー波動砲を撃たれる前にその場から退き、今度は鵯越の如く崖を馬で駆けおりてきた幸村達が日輪へと奇襲を

「貴様に興味など無し」

大阪行きを止めると宣言した幸村にそう返し、毛利兵が斬りかかる



一方、やっと半兵衛に追いついた小十郎

koju9.jpg

全身ビリビリです(笑)
戦国時代のイナズマンですな(^^ゞ
そして一蹴りで馬も兵士も吹っ飛ばす!
確か、政宗様に背を向けて半兵衛を追いかけ始めた時は刀はあの折れた六爪のうちの1本だけと思ってましたが、この人に刀は不要だったか!(≧m≦)ぷっ!
そして必要になれば刀は現地調達!(爆)



「覚悟を決めろ!竹中半兵衛」
「君に捧げる命が無いだけだ!」




その頃政宗は一方的に秀吉にやられていた
あくまで力でねじ伏せ見せつける秀吉
兜の三日月が折れる



また北では最北端で上杉を狙っていた石田勢と戦っていた
謙信と対峙する三成
そこにギリギリ間に合うかすが(って、やっぱり爆発してるし(^^ゞ)

ken-mitsu.jpg

「秀吉様の許可の下、貴様を残滅する」


また薩摩では徳川の軍と戦う島津義弘と宮本武蔵の姿があった

「徳川家康、いざ参る!」

個人的にホンダムと島津の戦いに心躍ってしまいました♪



いかなる大義があろうと、まさしく家臣を捨て駒扱いする元就
しかし、その背後に戦いとは無関係の民が住む村が見える
1人、日輪を飛び降りる幸村は単身、2本の槍だけで日輪を止めようとする

「天覇絶槍、真田幸村見参!
折れぬ!魂の槍は折れぬぞ!」


そしてとうとう止めてしまう
それを見て、真の捨て駒。理想と元就に言わしめる

yukimura4.jpg


「毛利元就!いざ尋常に勝負っ!」

「捨て駒に我は止められぬ」

輪刀により大鏡の1つに張り付けられてしまう幸村。
さらに元就は天陽の露を起動する

「空を駆け抜け、大地を焦がす真田幸村、立ち止まる事無しーっ!
我が闘士、燃え尽きる事無しー!」


大鏡より抜けだした幸村はその勢いで元就を吹っ飛ばす

moto.jpg

「我が敗れるなどあり得ぬわ!」

毛利を日輪を倒した幸村が思うは政宗

「政宗殿、少しは近付けたであろうか?
生き延びて下され!そして今一度・・合いまみえましょうぞ」





「秀吉には・・・あの竜計り知れぬ何かを感じるんだ
彼はいつか必ず豊臣に仇なす存在になる」


そして半兵衛の言葉通り、いくら叩きつけられても政宗は起き上がる
何度でも


一方、腹心同士も激しい戦いに
ところが、その最中、半兵衛がまたも喀血してしまう

「だが、容赦はしねえ」
「それでいい」

しかし、最後は奪った刀を捨て、政宗の折れた剣を持った小十郎の前に砕け散る
崖から静かに落ちていく半兵衛

hanbei5.jpg


「秀吉・・・」


そして半兵衛の異変を感じ取ったのか?空を見上げる秀吉
そんな秀吉に向かい立ち上がった政宗に怒りの一撃を

ってか、小田原城無残だって(>_<)

さすがにこれは・・・と思われたその時、瓦礫の中から青い光が!!!
そしてそこに立つ政宗
六爪は砕け、残るは小十郎の刀。そして振り上げた刀に刻まれた文字が光る

masamune8.jpg

「この天下、てめえにだけは死んでも渡せねえ!
奥州筆頭、伊達政宗!圧して参るっ!」


小十郎の刀をとおして一体となった政宗にとうとう秀吉は倒れる



「秀吉・・・」

一方慶次は・・・時空を超えちゃいましたか?
旧友3人が語り合う
夢吉はあのお守りを秀吉に渡していたんですね(って、ええーーっ?!?a
しかし、それを持つ資格は無いと慶次に託し、確かにそれは慶次の手に




そして慶次は再び風来坊へ
幸村は親方様と久しぶりの拳の交わし合い(笑)

「やれやれ・・」

ラストに佐助のこの言葉が聞けて良かったー!(感涙)

それにしても信玄公の「年寄りの出番は無くなったのやもしれん」は今後の展開に大きく関わる?
今回、本当に出番が激減だった謙信公と信玄公だっただけにちょっと寂しいです


島津のおっちゃんと武蔵はいつの間にか越後で兼続と・・・まぁ、いいコンビだけど
アニキは再び富岳ふっかーつ!


「竜の天下、拝ませてやらねえとな。
その日まで、またこの背中預けるぜ」



koju-masa3.jpg


「Are you ready Guy's」
「「「「イェーーーーイ!!!」」」」







やはりというか30分に詰め込みすぎだって(>_<)
しかも、バラのまま共闘も共駆けも無し
特に不憫は豊臣主従でした
唯一萌えたのは筆頭とアニキコンビ?でした。

また、アニキと毛利の戦いを期待していた身としては残念極まりない
そしてやっぱり最後までどうしたかったのかわからなかった慶次
そして力に拘る秀吉も語られ方がイマイチでストンと落ちてきませんでした


とにかく不要な人物多々で、1クールしかないのだ!というのをちゃんと意識していたのか甚だ疑問。
ねねの事も結局語られないまま

それと、このガンダムやハガレンの枠にバサラを押し上げたコバPの手腕には大きな拍手を送りたいものの、やはり次回3があるならまた深夜枠に戻って欲しい気がします。
いろんな時間枠に各々制約があって、それでこじんまりしちゃったのだとしたらあまりに勿体ない(>_<)

劇場版が来年決定されましたが、その時こそコバPはバサラスキーがバサラに何を求めているのかというのを再確認して頂いて、それをふんだんに盛り込んだモノにして下さい!


語り足りませんが、それはまた機会があったら。
今までお読み下さってありがとうございました。
またTBでも大変お世話になりました。



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします


 戦国BASARA弐 其の弐


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは♪
弐はやはり時間枠が悪かったんですかね〜。

万民向きにしようと欲張りすぎたとか??

にしてはあり得ないバカバカしさもたくさんで、

バサラスキーにしか理解できない場面もたくさんで・・

結局何をしたかったんだかよくわかりません。



とにかくあるべき絡みがほとんどなかったのが今回は不満です。

ファンは腐歴女がほとんどなんですから、欲求不満にさせてどーする?!

映画は主従&好敵手萌え復活でお願いしたいですね〜。
2010/09/27(月) 12:57 | URL | ピーチシルク #79D/WHSg[ 編集]
ピーチシルクさん
こんにちはー(^^)

レス、お待たせしてすみません



>弐はやはり時間枠が悪かったんですかね〜。

>万民向きにしようと欲張りすぎたとか??



1期のインパクト・・OPからして規制があったのか?万民向けにしちゃったのか?と思ってました。

でも、時間枠の規制はあるようですよ!先日最終回だった「リボーン」も午前中の枠という事でいろいろ規制がある中で作られたようですから。



>にしてはあり得ないバカバカしさもたくさんで、

>バサラスキーにしか理解できない場面もたくさんで・・

>結局何をしたかったんだかよくわかりません。



同感ですね〜

きっとどこかにはバサラらしさは入れたかったんでしょうね。

しかし、時間は無いわ諸々の大人の事情?で何もかも中途半端。

この作品は作りようによってはいろいろ突き抜けられる上にそれを許して貰える作品だと思っているので非常に残念です!



>とにかくあるべき絡みがほとんどなかったのが今回は不満です。

>ファンは腐歴女がほとんどなんですから、欲求不満にさせてどーする?!

>映画は主従&好敵手萌え復活でお願いしたいですね〜。



主従スキーじゃなくても、やっぱり真田も伊達も主従揃ってこそですよねっ!

そしてラストは好敵手揃って同じ敵に立ち向かう!これぞ醍醐味です♪

是非劇場版はその方向でお願いしたいですっ!!!
2010/10/02(土) 12:06 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/964-6680365f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: