アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒乃奈々絵:原作
「Vassalord.(7)」
マッグガーデン




我が家はもちろんメイト版


ヴァサ最終巻が届いたので、...





<内容>
後悔しないと誓えるか。
黒乃奈々絵が描くヴァンパイア ファンタジー、遂にOVA化!
シリーズ第1章「幽宮のヘリオガバルス」をベースに、超豪華スタッフによる映像化。
描き下しオリジナルコミック+描き下しイラストを含む、豪華小冊子付。
第7巻限定版は、アニメイトのみの発売です!

【アニメイト限定版仕様】
★オリジナルアニメーションDVD(トールケース入り)
・アニメーション制作:プロダクション・アイジー
・監督:中澤一登
・キャラクターデザイン:高橋成之
★オリジナル小冊子(32P)
・8P描き下ろしマンガ
・Vassalord.イラスト集(描き下ろしイラスト含む)


【オリジナルアニメーション STAFF & CAST】
◆スタッフ
制作:プロダクション・アイジー
監督:中澤一登
キャラクターデザイン:高橋成之、宮川智恵子
音響監督:長崎行男

◆キャスト
・ジョニー・レイフロ:藤原啓治
・チャールズ=J=クリスフント:置鮎龍太郎
・マリー:門脇舞以
・ミネア:佐藤利奈
・チャールズ=J=クリスフント(幼少期):クリステル・チアリ
・ファミーユ:小林美佐

◆テーマ曲:黒色すみれ


本編の方は、ちょっと前回のおさらいをしないとわけがわかんなくなってる(笑)しかし、本日は週末。
同居人がいる家で引っ張り出してくるのは困難・・・という事で、こちらはまた後日別記事で書きたいと思います。




ただ一言・・・



今の段階では大団円です(笑)

もちろん、ラストのベリアルの言葉は読者からすると脅威と言うか恐怖と言うか・・・
2人をこのままでいさせてよ!という思いもあります。
でも、その反面、この2人ならどうにかしてくれる!という思いもあるし。
それ以上に2人の誓いがこちら側に希望をくれてる・・・そんな気がします。


そしてやっぱり注目は
どこから吸引してるんですか?!チャーリー(*/∇\*) キャ
エロエロ過ぎて鼻血モノでしたよ(〃∇〃) てれっ☆

その辺も注目して読んでみて下さい(^^)



それと、帯のまたすぐに、会える

この言葉に期待したいところです。




さて、今回は同居人がいるのにも負けずに見たDVDの方を。
内容は懐かしの第1巻「幽宮のヘリオガバルス」中心のお話。
こちらは試し読みで読む事が出来ます。

コチラ




製作はProduction I.G
もう今更説明もいらない会社さん。

xxxHOLiC
戦国BASARA
君に届け
攻殻機動隊
テニプリ

などなど・・・


他の人はどうだったかな~?
私は結構大満足でした。

キャラの作画も壊さず綺麗な2人に仕上がってましたし。
動きもよかったと思います。
この話って、最初にレイフロのトコに来たチャーリーとメイドの戦闘シーンはなかなかにグロい部分もあるのですが、その辺も動きと声がついた分、原作よりかなりパワーアップされてましたし。それでいてグロ過ぎないし。

あ!でも、吸血シーンはかなりカットされてましたね。
あのシーンこそ色っぽいのになぁ(笑)

それと、パンダにキラキラしてるレイフロも見てみたかったかも(^^ゞ


後半はミス・ファミーユ直々の交換条件のお話。
レイフロと少女の交換を持ちかけられたチャーリーは1人で出向くと言いますが、あくまで行くつもりのレイフロ。
シャワーにかかっているレイフロのところに入っていくチャーリー
2人のシーンも色っぽかったなぁ。
私は原作よりも色っぽいと思いましたよ(^^)

原作の時はあんまり氷漬けにされたという印象がなかったんですが、この辺も綺麗に(?)氷漬けされたレイフロ。
もちろん、チャーリーとマリーが戦っている間に脱出しますが、そんな彼の前に現れたミス・ファミーユ。
ちょっと原作と登場の仕方が違います。私はアニメの方が彼女の必死さが出てたかな~?とも思いますが、その後展開されるマリーとチャーリーのシーン⇒チャーリーがレイフロから血を貰うシーンの件はちょっとカットされ過ぎてて原作を読んでいないとわかりにくいかもと思ってしまいました。

逆に朝日を浴びて消えていくレイフロとマリーはアニメーションならではで綺麗でしたねぇ。


でも、全体的にはI.Gさんの本気を見せて貰って綺麗な作画だったし。
声はいつもの面々で当然文句なし。
逆に、これを見ちゃったばっかりにますますテレビアニメ化を真剣に考えてくれないだろうか?と思っちゃいましたよ。
一応、ここで区切りだし。
お話が足りなかったらCDの方にあるミニドラマをぶち込むとか(笑)

確かにちょっと小難しい部分があるのは認めますが、それを上回る魅力的な2人+αの動くところを見たい!
今回は2人が中心でレイフェルやチェリル、クレイグとか見てみたいじゃないですか!
欲が出ちゃいますよぉ。
ああ、もちろんキャストはCDのままでお願いしたいです♪



こちらの2人も素敵だったのでUPしておきます(^_-)-☆

この絵の2人がまたイイ☆



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは~
さっき届きましたぁ。
全体的には満足ですが、原作は相変らず難解で、畳み込むように終わってしまいましたね(ハハ)。

アニメはホラーシリアスに徹したようでコメディ部分がほとんどなかったのが残念。藤原さんが弾ける場所がなかった(笑)。

でも絵も動きも凄くキレイで、アニメじゃなきゃできないことが一杯。
エロエロしさも出ていてよかったです♪
2013/03/16(土) 16:55 | URL | ピーチシルク #-[ 編集]
シルクさん
こちらもお待たせしました。

> さっき届きましたぁ。
> 全体的には満足ですが、原作は相変らず難解で、畳み込むように終わってしまいましたね(ハハ)。

なんか本当に「畳みかける」という言葉がピッタリな展開でしたよね(^^ゞ
結局、最初から最後まで私には難解な作品でした。

> アニメはホラーシリアスに徹したようでコメディ部分がほとんどなかったのが残念。藤原さんが弾ける場所がなかった(笑)。
>
> でも絵も動きも凄くキレイで、アニメじゃなきゃできないことが一杯。
> エロエロしさも出ていてよかったです♪

うん。私もそれは思いました。
藤原さんのもう一つの良さがもっと感じられる出来上がりになっていたらよかったなぁ。
コメディなやり取りもこの作品の魅力の1つなんですけどね。
でも、仰る通り作画がよかったし黒乃さんの絵の雰囲気も出てたおかげで、アニメになった良さは出てましたよね。I.G.さん、頑張ってくれたと思いまーす\(^o^)/
これがきっかけになって続きも!とならないかしら~?
2013/04/14(日) 13:09 | URL | rumi0503 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9676-311d2ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。