アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙戦艦ヤマト2199 第4話「氷原の墓標」


「地球をゆきかぜのようにはしたくはないな」


今回は、冥王星の敵の基地を叩くか、土星の衛星・「エンケラドゥス」に救助に向かうか?の選択を迫られるお話。



その前に・・・

今回のOP、たくさんのミュージシャンを使用しての今回の形態は、いきさつがいきさつだけに、これをどうこう言うつもりはないのですが、ちょっとささきいさおさんバージョンを引っ張り出し聞いてみると・・・
以前のはやはりフルオーケストラであるのと同時に、ささきさんのバックに女声コーラスが付いていたせいでしょうか?
なんか今回のは印象が軽いな・・・と改めて感じてしまいました(^^ゞ




↑以前触れた、みんなに見送られるシーンが入ってます。

それと、これは記憶がかなりあやふやですが、このOP曲が流れる際にヤマトが地面から船体を起こす音が入らない方がウンチャラと論争になった事がありませんでしたっけ?(笑)


さて、どうしようもない上司の下ではどの星も苦労するのは一緒なのか?
餌をぶら下げながらも、部下の報告をきちんと把握する力の無いゲールに、上辺は「わかりました」と言うシュルツも苦い顔。




兄の仇を取りたかった古代君としては冥王星を。
そしてやはり船乗りだった尊敬していた父の教えを守りたい島くんはエンケラドゥスに向かい、救助したいと意見が真っ二つ。

しかし、今回はコンデンサーの一部が溶けかかっていたため、それを修理する為にエンケラドゥスに材料を取りに行くという名目が加わったために、冥王星ではなく土星に向かって発信する事。


そのままギクシャクした状態かと思いきや、ちゃんとその辺は古代君から歩み寄り、救助を軽視してイイと考えたわけではないと釈明。
もちろん、島だって古代がどうして冥王星に拘るのかわかっていて、それでも今は目的に向かう方を優先すべきと考えたからの反対だったわけで。
この辺、昭和ヤマトでは特に島の父の話は無かったように記憶していたので、イイ補足だったんじゃないかと。
この2人が、ただの仲良し2人組というわけじゃなく、お互いを思いやり、その上でこうして意見を戦わせる事もあるという関係性を伝えるにも結構イイエピソードだったんじゃないかと。

そして、この時既に真田さんが兄の如く古代君を見守っていた描写が。
この辺の表情も初めて見る方は覚えておいて欲しいところですね。

それと、今回初めて明らかになったんじゃ?真田さんの食事はカロリー○イトなのと、中原中也が愛読書である事。




さて、その頃、エンケラドゥスに向かうヤマトを察知したシュルツは、ただ叩くだけでなく捕虜を捕えたいと考える。


主計課に配属された玲は、新生の許可が下りたと加藤に報告に。
その際に、加藤にどうだ?と聞かれ、「楽しくやってます」と答えた彼女だったが、視線の先はやはり戦闘機が。



無事、エンケラドゥスに到着したヤマト。
真田は採掘現場の指揮を。
雪は例の救助信号のあった方へ向かう事に。古代は雪のエスコート役として同行する事に。
さらに衛生課真琴とアナライザーも同行する事となった。


採掘現場では、古代と島の訓練教官だった榎本が、古代君の心配を(笑)
まぁ、この頃はまだまだ古代君もお子チャマだったというわけですね(^^ゞ

しかし、この時点で既に古代君と雪をアヤシイと見ていた真琴には先見の明があったんですね!(笑)

「宇宙人に親戚とかいる?」

いくらなんでもこれはないだろう(爆爆爆)


救助信号を出していた船に到着した古代君達。
間違いなく地球の船であり、「ゆきかぜ」と同種。
そして中は・・・すっかり凍りついていて、中にいた者も既に凍死していて。
発信は・・・唯一生きていた機能が、乗組員を失った今も信号を出し続けていたという悲しい結末でした。


その頃、エンケラドゥスに降り立ったガミラスは・・・
古代達が載ってきたシーガルを爆破して足を失わせ、さらに今乗り込んでいる船をも攻撃してきた。
また、その勢いで真琴とアナライザーが閉じ込められてしまう。
古代が、そちらにかかりっきりになっている間に、ヤマトに救援要請している雪に目を付け、捕虜として捕えてしまう。

さらにマズイ事に、ヤマトもガミラスの攻撃を受けていて古代達を救出しに来る事が出来ない。
加藤達も、採掘班の収容にに合わせた高度になっている為、戦闘機を出せずに困っていた。

shinohara

向かって右端が篠原(cv平川さん)←彼が昭和ヤマトの山本さん的立場らしいです。

その間に誰だかわからない者がコスモゼロに乗り込み出撃してしまう。


ここからコスモゼロだけでなく、採掘班も懸命に攻撃をするわけですが。
相手は戦車型の武器に乗っているのですが、この辺、弾が当たった時の感じが効果音といいイイですね~。


ここで追い付いた加藤から、古代達の救援に向かうよう言われ、それに従う。




真琴はアナライザーのおかげで閉じ込められたところから出る事は出来たが、同時に上がる雪の悲鳴。
雪を助けようとするもののなかなか敵を倒せず、おまけに自分の銃を落としてしまう。
すると、足元にこの船の乗組員が持っていたモノらしき銃が。
隙をついてその銃を拾い敵を倒す古代。

このコスモガンの音がね・・・泣かせましたよ!
この「ズキューン」というより「ビキューン」?に近いこの音!
懐かしいよぉぉぉ(叫)

それにしても、

「関係ない!」

敵であろうと怪我した者を救おうとした真琴。
顔を見て、それが機械人間である事を知りましたが。
この辺のわけ隔て無し感は、救護を担当する者としては理想の姿ですね。

さて、敵を撃ちたくても雪に当たってしまう恐れがあるため撃てずにいましたが、ここは雪が「さすが!」な部分を見せるわけで。
だからこそヤマトの乗組員になれたのかもしれませんが、意識を取り戻したところで、自力で敵から逃げ出し。
さらに雪に意識を向けていたところを古代君が倒します。

ところが、ホッとしたのもつかの間。戦車に乗った敵が!
慌てて、雪を守る古代。
その戦車は救援に来た謎の人物が乗っているコスモゼロに助けられます。

susumu-yuki

「イイ腕してるぜ」

操縦の腕前を褒める古代。しかし、その腕にはがっちりと雪をホールドしていて(笑)

沖田艦長に命じられた時は古代君のエスコートは要らない!と冷たい態度だった雪が、ここにきてやっと頬を赤らめたりとちょっと意識してる風な変化が!


助けてもらった礼を言う雪に、まだまだ彼女ではドキドキしていない古代君(笑)

「俺はコイツに助けられた」

拾ったコスモガンを見た古代は、慌てて船へ戻る。
そして戦隊に向けて数発撃ってみると、氷の下から出てきた文字は

『ゆきかぜ』

そう!兄の守が乗っていた艦だったのだ。

「これは兄さんのだ・・・」

コスモガンに刻まれた古代守という文字


「兄さんのゆきかぜだったんだ!」

偶然に、守が乗っていた船の末路を確認する事に。



ゆきかぜだった事を知った真田が敬礼をしている。
この事もなぜ真田だけを映していたのかを覚えおくとイイかと。



一方、戻ってきた謎のパイロットは・・・やはり玲だった。

akira2

もう、加藤にはバレバレだったのか?呆れかえる加藤。

そしてその頃、艦長に報告に向かった古代。
彼の席には守のコスモガンがかかっていた。

船はゆきかぜで、生存者は無かった事を伝える。

「古代、地球をゆきかぜのようにはしたくはないな」

はいと深く頷き、2人でゆきかぜへと敬礼をするのであった。
そしてそのゆきかぜの横には古代君が作ったのだろうか?墓標が立てられていたーーー。




さて、もうこの辺から細かい部分は忘却の彼方状態なので、特別比べませんでしたが、
偶然のヤマトの修理に必要なコスモライトを採掘する為に立ち寄った場所でゆきかぜを発見し、さらに敵の攻撃からヤマトを守るために飛び出していった事で玲の操縦の腕前を古代に見られるという偶然が重なり。

yamamoto

昭和ヤマトをご覧になった方は覚えておいでだろうか?
彼が玲の兄であり、加藤くんと共に人気があったコスモタイガーの一員・山本君です。
その代わりが平川さん演じる篠原となったわけですが・・・
どうして山本を殺す必要があったのか?そこは個人的には疑問視してるトコです。
今回、雪を見て頬を染めていた岬百合亜という子も登場してきましたが、女子を増やしたかった・・・んでしょうかね?単純に( ̄~ ̄;) ウーン

それと個人的には古代君がイイ子ちゃん過ぎて・・・兄への思いや敵への恨みがどうも軽く感じられて。もっと泣いたり喚いたり涙を堪えるシーンを入れても良かったのでは?
昔と今のテンポが違うのは理解してますが、それ故に全体的にアッサリし過ぎかな~?

場面はチョン切れずつですが、なかなか懐かしかったです。





ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201304/article_47.html


にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 宇宙戦艦ヤマト2199 7【Blu-ray】
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9747-6b3847d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
今回の見所は ガミロイドくんたちwww 面白い動きしてましたね。ガミロイドA,B,C とそれぞれちゃんと声優さんがついていてビックリでしたwwwこれからもガミロイドくんたちは
2013/04/30(火) 18:09:07 | 薔薇色のつぶやき  別館
宇宙戦艦ヤマト(2013/05/01)Project Yamato 2199商品詳細を見る 救難信号を受けて森雪、古代進、アナライザーと原田真琴が 救難艇ででるが、原田真琴の立ち位置が微妙です。 何故ひ...
2013/04/30(火) 21:56:09 | 北十字星
- 降る雪や 地球は遠くになりにけり - 氷原に降る雪に雪風にそばには森雪が... 雪づくしの回でした。 今回は今までと雰囲気が変わって個人を描く回だったかな。 そしてヤ
2013/05/02(木) 07:26:36 | ひそか日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。