アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年6月29日(土)
ディファ有明
13時開演


【出演者】

遊佐浩二 (兵部京介役)
諏訪部順一(アンディ・ヒノミヤ役)
東山奈央 (ユウギリ役)
中村悠一 (皆本光一役)
谷山紀章 (賢木修二役)
平野 綾 (明石 薫役)




入口、こんな感じ

前の方が背が高めで、避けて撮影できずすみません(笑)
でも、入口はこんな感じです。





130629_121306

130629_121343

とにかく入ってすぐのホールが狭めだった上にお花も数も少なく、そこにお嬢様方が一斉に!でした。



物販にも行ってみましたが、なんと!少佐の色っぽい絵と裏が少年時代の可愛い少佐絵の抱き枕。
9000円もするというのに、私が行った時にはもう既に残り僅か。
皆様、どれだけ少佐愛とM費に溢れてるの?(笑)

 兵部京介スムース抱き枕カバー



イベントの流れ
(メモもしましたが、ほぼ解読不能で記憶頼りです。間違いがあったらすみません)

ほぼ時間通りだったでしょうか。


OP映像
出演者登場(MCテレ東 狩野アナ?)
リプレイのコーナー
メッセージのコーナー
パンドラVSバベルのコーナー
朗読劇
抽選会
エンディング


記憶が確かなら、この流れで間違いないかと(おいおいっ)





会場、途中でお客さんは100%?と呟いた程完全に女子率高し。
でも、よくよく見回したら1,2%くらいはいらっしゃいました。
ってか、ボーイッシュな女子と思った隣の方が見事に男子でした(爆爆爆)

そして、その方がキャスト陣のお喋りや映像が流れている以外、本当によく声を出されていてその声が大きめだったせいで意識がそっちに引っ張られてしまったために、普段以上にメモ取れずですみませーん(他人になすり付けちゃった/笑)

とにかく記憶に残っている事だけ羅列してみますね。




OP映像終了後に、本日MCの女性登場☆
記憶が間違っていなければ上記したとおり。

今回の出演者登場☆

遊佐さん⇒諏訪部さん⇒東山さん⇒中村さん⇒谷山さん⇒平野さん の順。

並んだ途端、コソコソ話をするゆうきゃんときーやんにキャッ♪となる私。

遊佐さんは制服風かと思いきや、あれはどんな模様だったかな?な柄の入った白シャツに黒のジャケに割とピッタリ目な黒のパンツ
諏訪部さんはヒノミヤを意識しての黒Tシャツにグリーンのパンツ。黒ブーツに赤のジャケット。

東山さんは・・・ごめんなさい!あんまりちゃんと記憶していないのですが、こちらもユウギリのイメージか?白と青のワンピだったかと(^^ゞ
髪の毛もポニテだったと思います。(白い髪飾り)とにかく清楚な感じでごっつ可愛かったです。

ゆうきゃんは安定の上下黒の真っ黒スタイル。
キーヤンはライトの関係か?もっといろんな色の糸が混ざったように見えましたが、そんな感じのカーディガンに黒のパンツ。

詳しくは、諏訪部さんのブログにUPされてましたのでそちらでどうぞ。コチラ

平野さんはキラキラ~とした白の衣装で、彼女だけ「THEアイドル」風でした!


各人のご挨拶。
諏訪部さんはこのイベの2日前でしたか?声が出なくなって病院にというTLが流れてきたせいかとってもドキドキで。
気持ち、トーン抑え目に聞こえたのは意識し過ぎ?

でも、最初から皆さん(主に男性陣)飛ばし捲っててさすが!という感じ。
女性陣はややおとなしめな印象☆

それでも、遊佐さんは少佐メインの作品という事で嬉しさを噛みしめてる感じでしたし、
諏訪部さんと東山さんは、こういう作品が出来たおかげの上のオリジナルキャラという事で、絶チルに加われた嬉しさを語ってらっしゃいました。



リプレイのコーナーでは、1回1回、区切りの部分で「アンリミテッド」とお客さんが声をかけるシステムとなっており、
「えぇー?!」という感じで場内がざわざわすると

「楽して帰れないよ!」と遊佐さん(笑)

その証拠に、1回1回ダメ出しというかリテイクを要求させるお客さん(爆)


一方、バベルチームは今回脇という事でなんとなく全体的に空気が重い(笑)

しかも、平野さんは何回か「端っこの方」と呼ばれ、「名前で呼んでよ!」と言い返すシーンも。
ゆうきゃんも「真ん中の人」呼ばわり(笑)で、「名前呼んでもイイよ」と。

そしてバベルチームが一番気になっていたのは、名シーンの中に自分達が出て来るシーンはありますか?

遊佐さん、いきなり「かおりちゃん」呼び。慌てて「薫ちゃん」と呼び直す一幕も。


私が記憶しているのは

4話 台詞の違いについて (レビューはコチラ

・息が無い(遊佐さん)に対し、息ばかりだった(平野さん)
・こんな盛り上がるシーンなのに、実は真木さんが一番よく喋っていた


5話 (レビューはコチラ

・(アンディは)お財布さん+荷物持ち(笑)

6話 (レビューはコチラ

台詞より音楽の方が人気(笑)


9話 (レビューはコチラ

見入っちゃう
ああ見えて真木は28歳
線取りを見入ってしまった(これを送ったのはスタッフ(身内)だった)
確かに、視聴者は線取りなど見れません(爆)
(肩で息をしているシーンで)高貴なゼーゼー(遊佐さん)


最終話 (レビューはコチラ

この時点で自分達が出てこない事を悟ったバベルチームが不貞腐れる

兵部を助けるため、ユウギリと共に近付いていくシーンでの声、かなり張っていたのだが、音楽に負けてそれほど張ってないように聞こえる


その他の話数では

兵部が「アンリミテッド」と言うシーン全て

賢木のシーン全部  これ、もしかしたらと思ったら、こんな風に使われると知らずに書いたキーヤンご本人のモノ(笑)
この頃、ムック本の取材等々もあったようで、そちらで使われると思って書いていた模様。
「公開処刑じゃないか」と本気でテレるキーヤンがめっさ可愛かったです。

9話は、スケジュールなどの関係で別録りだった事とか、リンクするものもあって印象深いと仰った遊佐さん。

諏訪部さんはカタストロフィー号がやられてしまったところ

東山さんは、全編通してイイ男に優しくして貰えて幸せだった←それって自分の感想ジャン!とすかさずツッコミが(笑)

ゆうきゃんはどーしても出番が少ないために投げやり発言した後、真面目な感想として、
他現場と違ってベテランの方が多くて珍しい現場が羨ましかった。

イイ奴だったのに残念←これ、どういう中で言われた言葉だったかな~?(^^ゞ
(ごめんなさい、思い出したら追記します/笑)

何を予告してるんだ?と言われた

キーヤンは、賢木と皆本は2話ラストで出てきたので、2回同じ会話をしてる。

チルドレンが入った事で懐かしさが入った。

コメディエンヌとして頑張った

平野さんはアンリミなりの中学生を作って欲しいと言われて頑張った


なんかとにかくツッコミがしつこかった遊佐さんに対し、恐がってるキーヤンの図が可笑しかったです。
(久しぶりに遊佐さんのドSっぷり炸裂でしたね/腐っ)



メッセージ

プリズンブレイクで例える⇒ツッコミが入る(多分、遊佐さん)

7月に発売になりますとムック本推し

「ジジィ、愛してるぜ!」と男性から。
これを受けて「無類の男好き」と突っ込まれて「無類じゃなくそこそこ男好き」と答える遊佐さん。

「アンディ大好き」というメッセージに「ヒノミヤじゃなくアンディと言って貰えたのが嬉しいと仰る諏訪部さん
(本編じゃヒノミヤとしか呼ばれなくて、アンディと言って欲しかったらしい)
その嬉しさから?顔文字まで表現する諏訪部さん。

イベント中、何があっても何を突っ込まれても負けないMC様

死ななくてよかったとしみじみな諏訪部さんと東山さん

心がシクシクしてると言う遊佐さんに「キツイ酒飲もうぜ!」と声をかけるゆうきゃん。



パンドラVSバベル「闇でしか裁けない原罪(つみ)がある」コーナー

この原罪も読み間違ったりした事があったそうです。

説明を受けると「大喜利的なコーナーですね!」と納得。

拍手に対し、「拍手じゃ腹は膨れないんだよ!」な遊佐さん。



その1

お互いの組織のキャッチコピー

シンキングタイム時、突然歌い始めた東山さんに「どうした?」と遊佐さんと、「大丈夫か?」とゆうきゃん。


東山さん「俺とかぞくにならないか」 遊佐さんの声でやって欲しいと東山さん

諏訪部さん「うちにしかさばけないツナがある」

遊佐さん「高利回り」

勝者は当然東山さん。
パラパラとしか起こらない拍手に、これならいっそ「シーン」の方がオイシイと諏訪部さんとゆささん。


中村さん「上司は小杉さん」

平野さん「信頼される安心を BABEL」

ワザと飛ばされ、先に発表しちゃった平野さん「上手くオトしてくれる」とキーヤンのハードルを上げる(笑)
それを受けて

谷山さん「ビビってんじゃない!バベるんだ!!」

バベラー  便利な言葉と一同納得(笑)

結果はバベる。椎名先生にも使って欲しい


その2

組織のマスコットキャラを考える

東山さんと諏訪部さんがやや被り(笑)

「どこの子なの?」と諏訪部さん


東山さん パンとどら焼き

諏訪部さん 食パンドラ

遊佐さん パンダとどら焼き


平野さん 桐壷犬 国民の血税(相変わらず絵上手いです)

キーヤンとゆうきゃんは版権モノ(某猫型~です/爆)

イラストは公式に  アップされるでしょうか?
正直、女子2人は上手いな~と感じましたが・・・・・・・・(爆)



朗読劇

今回用にかきおろしでした

内容は、ここに来ているお客さんを面接に訪れた人々に見立ててます。

まずはパンドラ側。
まず、どんな能力者なのかを判別。
いや~自分がよもや能力者となる日が来ようとは(爆爆爆)

そして、パンドラ側が袖に下がると今度はバベル側が。
いったい、どちらに入ればいいのか?個人的にはパンドラ側に入りたいかな~?(腐っ)


ここは暗くてメモれなかったのもあって記憶に残っている点を2点。

1つは「少佐」だけで何バージョン?なユウギリ。
彼女の言う事を聞いてしまったのは少佐か?はたまた遊佐さんか?(笑)

もう1点は、残念ながらご本人達の歌はなく(終了後、しょうがなかったかな?でも聞きたかったという声がチラホラでした)、その代わりお客さん全員での「OUTLAWS」熱唱となりました。




抽選会

まんべんなく当てたかったようですが、なぜか運のよかった座席の皆様は後方の方ばかり。
6人の方に当たりました。

3人は出演者全員のサイン入りポスター
残り3人は話数の違う台本に全員のサイン入り  でした。



エンディング


今回でどうやらアンリミ関係のイベントは終わりで、この作品そのものの活動もこれで終了らしいのですが、その思いがあってか

いろいろな展開を見せてきた作品。
今度は・・・「スクリーン?」と遊佐さん。

劇場版⇒実写⇒遊佐さんやっちゃえば?!という言葉に、客席から歓声が!!

諏訪部さんはアンディ+αで検索したら、「アンディ・ウォーホル」「アンディ・フグ」の次に出てきたとのこと。

「世界三大アンディ認定」

とっても嬉しそうな諏訪部さんでした。

あ!劇場版に関してだったかな?「アンディのハッスルエクササイズ」というのは?という案も出ていて大笑いしました。



そしてアンコール無しのほぼ時間通りの終了☆

最後は、今日は「アンリミテッド」はお客さんが言うバージョンばっかりだったので、最後は自分も最後まで言いたい!という事で、
自分も言うから、お客さんも一緒に言って欲しいとリクエストがありました。

解き放て!アンリミテッド!!


会場全員でのアンリミテッドで幕となりました。



130629_145118


イベントの間はずっと会場内に飾られていたこの人たちがお見送り。


今回、いつもお世話になりっ放しのネッ友様とご一緒だったのですが、話をしながら外へと出て来ると、かなりお急ぎの車が一台。
前で手を振ってる女子もいたので、私も目を凝らしてみましたが、残念ながら中が見れないようになっているガラスだったので叶わずで。

でも、その後銀魂のイベントにゆうきゃんと平野さんが駆けつけた事を考えて、私の中で完全にゆうきゃん認定☆
なぜなら、出番がゆうきゃんの方が早かったから!(それだけ?/笑)

イイんです!好きな人で変換しましょう!!という事で(笑)




今回、初邂逅して下さったR様、ありがとうございました。
以前からニアミスはあったものの、やっとお会い出来て嬉しかったです。
また機会があったらご一緒させて貰えたら嬉しいです(^^)



もう、こんなに自分の字に困ったのは初めて!
おまけに2か所掛け持ちだったために記憶が曖昧もイイところで(^^ゞ
どうしてそんな流れになったんだい?という部分もあるかと思いますが、嘘やでっち上げは出来ないという事で、メモした事のみ書かせて頂きました。
モヤモヤする部分もあろうかと思いますがお許しを。



同じ場所で掛け持ちというのはした事ありましたが、場所移動しての掛け持ちは初めて!
こんなに疲れるんですな~(^^ゞ
もう、出来ないなと実感しましたよ。
一日経った今日も身体ガタガタ。いくらでも寝れるよ状態(笑)
でも、その分、大好きな声優さんを生で。スクリーン越しで見る事が出来て幸せな一日でした。

あ!私の身代わりで銀魂昼の部に参加させられた上の子は、ライブが耳が痛くてもう勘弁と申しておりました(笑)
でも、意外に彼は男性声優さんの方が馴染みが多い(ゲームとかの関係上?)小野ピンだけあんまりよくわからなかった以外は、そこそこ楽しんできたみたいです(^^)

銀魂出演者

杉田智和(坂田銀時役)
阪口大助(志村新八役)
釘宮理恵(神楽役)
千葉進歩(近藤勲役)
中井和哉(土方十四郎役)
鈴村健一(沖田総悟役)
太田哲治(山崎退役)
石田彰(桂小太郎役)
高橋美佳子(寺門通役)


昼の部 ゲスト

井上和彦(朧)
森川智之(佐々木異三郎)
甲斐田裕子(月詠)
小野友樹(将軍)



夜の部ゲスト

中村悠一(金時)
井上和彦(朧)
平野綾(今井信女)
小野友樹(将軍)


でした。


銀魂に関しては、実際に会場に行かれた方にお任せしまーす(^O^)/
ダラダラと長い文章をお読み頂きましてありがとうございました。






にほんブログ村 アニメブログ 声優へ ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります


よかったですー!!

 THE UNLIMITED 兵部京介 Original Soundtrack
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9827-d265f755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。