アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY BIRTHDAY !高耶さん

(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト

2013 takaya-bd



レビューを溜めこんでいるので、今年は諦めていたんですが、
1つレビューを終えたところで思い直し色塗ってみました!

相変わらず全く祝ってなくてすみません(^^ゞ



さて、ツイッターで「高耶さん、40歳」というのを見かけまして。
直江の年はすぐわかる私としては、直江から逆算して「ああ!」と(^^ゞ

当然、作品の中の年の取り方と現実世界では違ってくるわけですが、
でも、もし・・・そのまま私達と一緒に年を取っていたら

あの高耶さんが・・・40歳?!

いやいや~驚き。
白いTシャツとGパンとバイクが似合う子が、下手すればパパになっててもおかしくない年。
でも、40歳になった高耶さんと、もう50越えしてる直江がどんな一日を送ったのかな~?と考えるとそれはそれで萌えっ(爆)

でも、いくつになっても高耶さん大好きな周りの人間に邪魔されまくって、直江は頭から湯気出してるかもしれないですね。



でも、改めてメモリアルな年なのだと実感。
10年後、50歳になった彼をこんな風に祝えたらいいな。


本当に、生まれてきてくれてありがとう。高耶さん。





余談ですが、今年の夏休みは義母と共に日光に行く予定です。
日光といえばもちろんミラ地。
密かにミラツアにしてやんぞ!(おー!!)




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります



あら・・天咲吉実先生のカレンダーが!


【炎の蜃気楼(ミラージュ)】1998年カレンダー 仰木高耶&直江信綱(天野彼方) C53/BASARA&倭国&ZENITH【10P11Jul13】【画】
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
高耶さん、はぴばー☆
rumiたま

こんにちは。ご無沙汰しております。
高耶さん、お誕生日おめでとうございます!!

そしてお誕生日絵、なんて素敵なのでしょう。切ないー切ないです。
でもこういう青のイメージの絵、大好きです。
rumiたまの絵は本当に色っぽくてうっとりさせていただきます。はうー(〃▽〃)
直江の目線、堪りません。
そして半開きのお口の高耶さん、ぐはーーーっ。もう私、朝からはぁはぁなって、鼓動が大変なことに!
もう、じーっと見入ってしまって、本当にうっとりです。
ありがとうございました☆

そして高耶さんが40歳?
もうそんなになったのですね。小説の中の時間は違うのでしょうが、感慨深いものが。
同じ時代に生まれて、本当に良かったです。
高耶さん、はぴばー☆
2013/07/24(水) 10:56 | URL | miです #xNtCea2Y[ 編集]
こんばんは♪
わ~、塗り絵お疲れさまです。
すごくイイ感じ。
で、服着てなかったんですね(笑)

40歳と51歳?
ちょっと驚きですがそれも萌えますね。
でもこれだけ長い間思い出す人がいる作品って世の中にどれくらいあるんでしょう?
ほんとにパワフルな小説で、出会えてよかったですっ。
1年あっという間ですが来年は何か盛り上がる企画をやってほしい~。
2013/07/24(水) 19:42 | URL | ピーチシルク #-[ 編集]
miたま
おはようございます!

> こんにちは。ご無沙汰しております。

こちらこそご無沙汰ばかりですみません(^^ゞ

> 高耶さん、お誕生日おめでとうございます!!

高耶さん、おめでとうございまーす♪
やはり直高のバースデーだけは外せませんよね(^_-)-☆

> そしてお誕生日絵、なんて素敵なのでしょう。切ないー切ないです。
> でもこういう青のイメージの絵、大好きです。

ありがとうございます。
最初は微笑ませようと思ったんですが、最初から夏=水のイメージで膨らませていたので、そのイメージからすると微笑んでいるより、ジッと見つめている方が合ってるかな~?と。
好きと仰って頂いてありがとうございます。

> rumiたまの絵は本当に色っぽくてうっとりさせていただきます。はうー(〃▽〃)
> 直江の目線、堪りません。
> そして半開きのお口の高耶さん、ぐはーーーっ。もう私、朝からはぁはぁなって、鼓動が大変なことに!
> もう、じーっと見入ってしまって、本当にうっとりです。
> ありがとうございました☆

こちらこそありがとうございますー!
色っぽく描けたでしょうか?だったら嬉しいー\(^o^)/

> そして高耶さんが40歳?
> もうそんなになったのですね。小説の中の時間は違うのでしょうが、感慨深いものが。
> 同じ時代に生まれて、本当に良かったです。
> 高耶さん、はぴばー☆

私もツイッターで誰かが呟いてらっしゃらなかったら気付けませんでした(^^ゞ
でも、やっぱり彼は最初の頃の17歳のままの印象が強いですよね。
でも、ついつい桑原先生に「高耶さんももう40歳なのですね~」と話しかけちゃいました(笑)
もちろん、小説と現実世界とのタイムラグはあると思いますが、40歳と51歳がどんな一日を過ごしたのか?と考えるとそれもまた萌えます(わははっ)
直江はあんまり変わってない気もしますけどね~。
どんな7/23だったのか?覗いてみたくなりました。

毎回、コメント下さって本当にありがとうございます。
miたまの絵も切なげで。
ああいう雰囲気も合ってしまう・・・そういうのも含めてミラの魅力だなとまたまた再確認でした!(^^)
2013/07/26(金) 09:35 | URL | rumi0503 #-[ 編集]
シルクさん
おはようございます!

> わ~、塗り絵お疲れさまです。
> すごくイイ感じ。
> で、服着てなかったんですね(笑)

ありがとうございます!
滑り込みセーフでした。
しかも、途中で同居人が帰ってきちゃったから背後ばかり気になっちゃって(≧m≦)ぷっ!
なんとか間に合ってよかったです(^^)

服・・・あははっ!すみません。なるべく手間を省きました(それが理由です)
高耶さんは夏生まれなので涼しく感じられる感じで(^_-)-☆
イイ感じと仰って頂けて嬉しいです。

> 40歳と51歳?
> ちょっと驚きですがそれも萌えますね。
> でもこれだけ長い間思い出す人がいる作品って世の中にどれくらいあるんでしょう?
> ほんとにパワフルな小説で、出会えてよかったですっ。
> 1年あっという間ですが来年は何か盛り上がる企画をやってほしい~。

そうそう!直江って実は高耶さんの中の方と同い年(笑)
私の1個上なのですぐ計算が出来るんですよね(笑)
しかし、そうなると去年は50歳のお祝いをしてやればよかったとちょっと悔んだり(爆)
中年にさしかかった?2人がどんな一日を過ごしたのか?というのも考えると萌えますよね~
直江はあんまり変わっていない気もしますが(笑)

絵を投下してる場所でも、いくつか高誕絵がUPされていて・・・
これだけ時間が経ってもみんなが忘れない。
そんな作品を知る事が出来て。こうして一緒に祝えるお友達も出来て。
本当にいろんな意味で艦シャナ作品です。

来年はというか毎年願ってますが、盛り上がる企画をお願いしたいですねっ!!
2013/07/26(金) 09:45 | URL | rumi0503 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9860-7544db83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。