アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サムライフラメンコ 第5話「正義とは」


プリティ・アタックダイナマイツ!

flamenco-girl3



公式HPより


“フラメンコガール”の型破りな行動に振り回されてばかりの日々に、最近ではすっかり疲弊気味の“サムライフラメンコ”。警察にはヒーローの過激な正義せいぎ活動に対する苦情が集まり出していた。意気込み臨んだ仕事でも空回りの連続で、なにもかもがうまくいかない状況に気落ちする正義。
「自分が憧れていたヒーローとはこんなものだったのか?」正義は自問する。




hero2

とうとう、ヒーローも楽器を持って現れる時代に(^^ゞ





テレビでは戦隊モノに出演し、夜はサムメンコとして戦う日々を送る正義。
しかし、今度の相手はサムメンコに賭けられた賞金目当てで、助けを求めた女性もグル。
まんまと騙された正義。
と、そこに現れたのはフラメンコガール。
だが、彼女にはなんとサムメンコの倍の200万の賞金が賭けられていて相手は大興奮。

flamenco-girl2

「汚れた魂にフィナーレを!!
フラメンコガール、次の正義までTHEグッバイ!!」



スッキリしたFガールとは反対に、自分の正義心を利用された正義はガックリ。
そんな彼にメンタル弱過ぎと言っただけでなく、利用しようと言い出す。
それは、最近マンネリしていたから刺激が欲しかったという理由ってΣ( ̄ロ ̄lll)



「正直、嫌になりますよ」

スーツにアイロンを掛けながら話をしているのは、当然のように遊びに来ている後藤。

「芸能人はまともな奴はいないのか?」

正義といい、マリといい、・・・そしてここで我が物顔で昔の自分の番組を見ている要といい(^^ゞ


このままじゃサムライフラメンコはヒーローじゃなく手下か子分、戦闘員になってしまう!どうしたらいい?と泣きつかれて、「自分で解決しろ」とキッパリ突き放す。

今度は要に訊ねるが、すると、決めポーズの裏話になり。
ヒーローの誕生には様々なエピソードがあって・・・逆に、なんでサムライフラメンコなのか?と訊ね返されてしまう。

それに関する話を始める正義だったが、要は全く聞く気無し(笑)
それでも、全て任せろと言ってくれたのに・・・
結局、自分で解決してくれと今回も逃げメールだしヾ(ーー ) オイッ




そんな正義に「アンサンブルー」という戦隊モノのオファーがきた。
石原は本来乗り気ではないが、戦隊モノから人気者になった例もあるので渋々受けたようだ。
興奮してるのを悟られないようにしている正義。




まりも絶好調。
しかし、好調な程周りは不安感でイッパイってなんじゃそりゃ(^^ゞ


ルンルンで衣装を選んでいるるりのところに正義から電話が入る。
仕事に穴をあけられないから暫く一緒に行動出来ないという内容だった。

「アンタ、仕事と私のサポートとどっちが大事なの?
正体バラされてもイイの?それでも正義の味方?」

「君に言われたくない!!」

そう言って電話を切る正義。

「今夜からはソロって事ね」

そう言った彼女の口元が妖しく笑う。



ところが、1人になった途端、ますますやり方は・・・(^^ゞ
助けて貰った筈の女性まで、Fガールを恐がって逃げてしまう始末。
おまけに不意打ちで攻撃されて。
なんとかその男もやっつけたが・・・

ネットには「乱闘」の文字が。
渋い顔にからざるを得ない後藤。

そんな後藤に新たな任務が。

『非認可正義行動相談室』

後藤と・・・なんともやる気の無さそうな園田という警官と2人で。



さて、戦隊モノの撮影が始まった正義。
挨拶時にいきなり自分の構想を話し始めてしまい、監督他周りからウザそうにされてしまう。



自室に戻っていたまり。
って、彼女は寝る時は裸族ですか?Σ( ̄ロ ̄lll)
サービスカットですね。

「スッキリしねぇ!」

風呂場で、怪我したおでこを見ながらイラっとしている。
これはなんだかんだ言って正義と共闘している方が楽しいって事?



後藤は次々くる苦情の対応に追われていた。
しかし、園田曰く、この仕事は外に向けてのパフォーマンスのクレーム処理係で、調書もどうせ適当に処理避けた上に2,3週間で解散と聞かされる。



スタントは自分でやれると言う正義。
しかし、結局は聞いて貰えずスタントマンがやる事に。


今野は相変わらず石原に電話を入れてくるし


出向扱いの後藤は交番に立ち寄ると、財布を落としたという男が。
しかし、その男の財布らしきものは、中を抜き取られゴミ箱に捨てられていた。
さらには、時間が出来たからと彼女にメールを送ったが断られてしまう。
1人で作って食べるレトルトカレーも美味しくない



「なんか足りない」

まりも何か物足りなさを感じていて。

正義も、監督に「レッド・アックス」について熱く語るがその思いも空回り。

「今の仕事以外の事を言われても答えてあげられないよ。
正義の味方が地球を守るのが仕事なら、僕の仕事はスケジュールどおり納品する事だ」


自分の憧れのヒーローを作った監督と話しているのにこの温度差。
おまけに雨だからと撤収してしまった。

「現実もフィクションも正義の味方って思ってたのと違うなぁ」


すっかり落ち込んでしまった正義に石原からプレゼントが届いていると電話が入る。
贈り主は祖父の友人だった。

箱を受け取り、中を開けると中には生前に書いたらしき祖父からの手紙が。

『秘密の遺産』

そう書いてあり、箱の中を見ると分厚いサムライフラメンコの企画書の束。
そしてヘルメットも入っていた。

helmet



もう一度、彼女にメールしてみると・・・
ドタキャンとかあっても、正義の話をしている方が楽しそうとかなり拗ねた内容。そして、

『ごっちんがハッピーを見つけるまで暫く会わないのん』

そう!女って鋭いのよー!!
これはもう決まりですね。
後藤さん的には無意識だったみたいだけど、こうなったらもう正義くんとくっ付こう!!(腐っ)

そして、その言葉通り後藤はノーパソを開き、『非認可正義行動相談室』と『サムライフラメンコ』の協力体制についての陳述書を作成し始める。



サムライフラメンコ・・・これは祖父の思いがイッパイ詰まったオリジナル。
両親を亡くした正義に語って聞かせる為に生み出したヒーローだった。
そしてそれはすなわち、正義にそんな大人に。男になって欲しいという祖父の強い願い。

祖父の作ったサムライフラメンコの企画書を読み始める。

「サムライフラメンコは、ただ、正義の為に戦う」

そうすべき力と才能があり、そうすべき仲間を得る・・・と。

祖父の意思を全て読み終えた時、正義は立ち上がり、その顔つきから迷いが消えていた。




先日、賞金を狙った奴らが再びFガールを取り囲んでいた。
絶対不利な中、そこに駆けつけたのはサムライフラメンコ。

「正義だ!ただ、正義を行うために来た!」

馬鹿じゃないの?!と言いつつ、楽しそうに戦うFガール。

2heros

「なんだ、コイツら 前より強い!!」



サムメンコ達が暴れるところ後藤あり?(笑)
わざわざ現場に駆けつけ引き継ぐ後藤。
それを屋上から眺めつつ話をしている正義とまり。

「サムライフラメンコはもう君の言う事は聞かない」

おー!キッパリ言い切ったね。
でも、正義的には気持ちを同じくする仲間として存在してもいいぞ・・・なノリの筈だったんだけど。

「オッケ わかった。別れましょう!」

えぇぇー?!あんなに脅迫してたのにこんなアッサリ?
しかも、このままいったら敵同士になりかねない?

「あなたの正義と、私の正義は違うみたいだから」

それだけ言うとさっさと帰ってしまう。



flamenco-girls

「フラメンコガールズ!!」

なんと!1人から3人に増殖して戻ってきた(^^ゞ






共に戦っていくのかと思ったらこんなアッサリ?
戦ってる時はあんなに楽しそうだったのに。
それにしても、まりちゃんはやっぱりセーラーナンチャラをやりたかったのね?
なら、正義はタキシード着て戦えば良いんじゃね?(爆)

でも、まり的には後藤がすっかり気に入ったのかと思いきや、あくまで制服お目当て?みたいだし、せっかくまりが萌たちと組んでくれたんだから、今度こそ正義は後藤さんと二人三脚で行けばイイと思う!

それにしても、孫が孫ならじいちゃんもかなりイタイ(^^ゞ
「こうなって欲しい」という願いは理解できるけど、完全に正義は祖父のDNAを受け継いだんだね。手紙の内容が熱くて濃いぃわぁ


しかし、正直書いてて辛いです。
一応、腐臭は漂わせてくれているのですが・・・後藤さんが今回のメールの一件でますます正義ばっかりになってくれるなら望みはあるのですが。
突然、レビューを打ちきっちゃっても許して下さい。





ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201311/article_10.html


 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 サムライフラメンコ B2タペストリー B
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9998-b1420213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。