アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デス・パレード 第5話「デス・マーチ」


「退屈凌ぎくらいが丁度いいんですよ」

今回はちょっと登場人物多め。
名前のない黒髪の女の秘密の一部もわかる回でした。


公式HPより

黒髪の女がデキムの手伝いを始めてしばらく経ち、今日もクイーンデキムに2人の客がやってくる。いつものように出迎えに行こうとした黒髪の女だが、なぜかデキムに制止される。ホールに現れたのはくたびれた雰囲気の中年の男、藤井と少年の二郎で、特におかしな様子はない。ところが、デキムがゲームの説明を始めると、藤井がデキムやクイーンデキムに見覚えがあると言い出した。かつてない客の反応に、デキムは警戒を深めるが……。




キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
やっとギンティ@細やん登場☆待ってましたー!\(^o^)/
金曜ロードショーでかなり台詞のあるキャラを細やんが担当していたので、2時間+デス・パのおかげでイイ夜になりました(〃∇〃) てれっ☆


黒髪の女に関しては、以前からOPでデキムの糸に繋がれている絵があったので、何かある・・とは思ってましたが、今回わかった分に関しては想像通りといったところでしょうか?
ちなみに今回のゲスト声優は安元さんと松元恵さんでした。


>>[デス・パレード 第5話「デス・マーチ」]の続きを読む
デス・パレード 第4話「デス・アーケード」


「無理やり引きずり出してるだけじゃない!!」

今度の1組の男女の闇は・・・


公式HPより

クイーンデキムに訪れた二人の客――立石洋介と橘みさき。芸能人であるみさきはTV番組の撮影だと思い込み、洋介に番組を盛り上げるために協力を求める。ルーレットで選ばれたのは「アーケード」。自らをモデルにしたかのようなキャラクターを操作することに違和感を覚えつつ、ゲームは洋介の優勢で進んでいく。一方、裁定に必要な死者の極限状態を作り出すため、デキムはある行動を起こす。




今回のゲスト声優は森田さんと山口由里子さん。
森田さんはツイッターでもいろいろ呟かれていて、それを見ながらの視聴となりました(^^)
今回は洋介という青年の声だけじゃなく、ゲーム内のキャラの声も森田さん担当なのが聞きどころですね。


>>[デス・パレード 第4話「デス・アーケード」]の続きを読む
デス・パレード 第3話 「ローリング・バラード」


「でもさ、だから面白いんでしょ」

今度のクィーンズ・デキムにやってきた2人は・・・?


公式HPより

大学生の三浦しげるが目を覚ますと、目の前には見知らぬバーテンダーが。バーテンダーから命がけのゲームをするよう告げられたしげるだったが、対戦相手だという美しい女性に一目ぼれしてしまう。自分の名前すら思い出せないという彼女から記憶を取り戻す為にゲームをしたいと言われたしげるは、その頼みを承諾し、二人はボウリングで対決することに――。





今回のゲスト声優は間島さんとM.A.Oさん
今度の客人達が行くのは再生か?それとも虚無か?


>>[デス・パレード 第3話 「ローリング・バラード」]の続きを読む
1/9から上映開始した「劇場版PSYCHO-PASS サイコパス」を初日の9日に観てきました。
ただ、どう書いてもネタばれになるので今日まで記事をあげませんでした(^^ゞ

それでもまだこれから観るの!という方もいらっしゃると思いますので、なるべくネタばれは避ける方向で書く予定です。
でも、心配な方は回れ右してくださいね。



でも、その前に前日の1/8、別件で出掛けたのですが、ちょっと時間があったので新宿駅のメトロプロムナードの柱に貼られているポスターとシビュラゾーンを見てきました。


>>[新宿で犯罪係数図って、劇場版PSYCHO-PASS観てきました。]の続きを読む
デス・パレード 第2話「デス・リバース」


「さっきの訂正!まだまだだった」


公式HPより

黒髪の女が目覚めると、そこは見覚えのない場所で、傍らには見知らぬ少女がいた。自分の名前すら思い出せない彼女は、その少女・ノーナにデキムのもとへと連れていかれ、彼の仕事を手伝うように告げられる。
クイーンデキムにやってきた2人の客を見守りながら、黒髪の女はノーナからクイーンデキムが在る理由を聞かせれる。
ノーナによるとゲームは「裁定」に不可欠なことで……。





今回は、1話のラストでデキムに聞きたい事があると言った黒髪の女視点での展開。
ノーナが解説要員として語ってくれてます。
それによってこの世界の一部がハッキリしました。


>>[デス・パレード 第2話「デス・リバース」]の続きを読む
昨日の記事に書いたように、パソの具合で出遅れましたが、早くも新番組が今夜から開始されるものもあるので、自分のメモ代わりで書いていきたいと思います。

※ 今回もコチラを参考にさせて頂きました。




尚、今回はあまりに遅かったので、いつもと変えて個人的に注目しているモノに限りたいと思います。
他作品に関してはリンク先でお調べ頂けると幸いです。


>>[2015年冬季開始の新作アニメ]の続きを読む
PSYCHO-PASS2 第7話「見つからない子供たち」


「彼はそもそも1人じゃない」

カムイの残した足跡から正体へと近づいていく朱たち。



公式HPより

ゲームに見せかけ一般人に軍事ドローンを操作させた虐殺事件の中、複数のドミネーターが奪われた。鹿矛囲は手に入れたドミネーターを誰に向けようとしているのか。そしてそれらのドミネーターはなぜ停止措置がとられないのか――。シビュラシステムに常守朱は問いかける。そのころホロデザイナーだった雛河翔は、鹿矛囲が使うホロから思わぬ手がかりを見つける――。


>>[PSYCHO-PASS2 第7話「見つからない子供たち」]の続きを読む
以前よりレビューを頑張らず出来る分だけ書いているため、どうしても見ているのに書いていない作品が出てしまい。
簡単にですがちょっと触れてみたいと思います。


>>[10月開始アニメ 1クール半分くらい経って・・・]の続きを読む
PSYCHO-PASS2 第6話「石を擲つ人々」


「集団的なサイコパス汚染か・・・」

やっとカムイの目的の一端が見え始める


公式HPより

軍事ドローンは容赦なく刑事たちを追いつめる。そこにドミネーターを持った人物が現れ、犯罪係数が悪化した刑事たちを撃っていく。常守朱はカムイの目的に気づき、執行官を下がらせ、監視官が前線に出るように切り替える。そして朱自らカムイの足取りを追うのだが……。そのころ市街では、ドローンの暴走が拡大し大混乱が起きていた――。


>>[PSYCHO-PASS2 第6話「石を擲つ人々」]の続きを読む
PSYCHO-PASS2 第5話「禁じられない遊び」


「シビュラよ、おまえを裁くまであともう少しだ」

「カムイ」による戦いが始まるーーー


公式HPより

局長に命じられた三係の作戦の結果、犯人とともに人質のサイコパスも悪化しメンタルケア施設は虐殺の場となってしまった。事件後、朱はカムイの存在を確認するために国防省の軍事ドローン研究開発部門が使用している旧港の倉庫地帯へ足を運ぶ。すると捜査中に軍事ドローンが起動し、殺戮をはじめた。そのドローンを操作している者の正体は――。


>>[PSYCHO-PASS2 第5話「禁じられない遊び」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。