FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

池袋に現在飾られているとうらぶ関係を見てきました。


公式によると

池袋駅JR 中央通路(6枚)
4/27~5/3
池袋駅35番出口 通路(2枚)
4/27~5/12

お立ち寄りになれる方は是非お早目に。



ちょうど貼り始めた27日に弱ぺダカフェに行く予定が入っていたので、待ち合わせ時間より早めに池袋に到着して撮りました。
どちらの場所も今まで数々の作品が貼り出された場所なので迷わずGO☆


>>[刀剣乱舞のタペストリー等見てきました♪]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト



最近はこんな記事ばかりですみません(^^ゞ


ダイヤのA×ナンジャタウン

ホームページはコチラ


>>[ダイヤのA×ナンジャタウン 他行ってきました!]の続きを読む
関連記事
このところずっと更新が出来ずご無沙汰してしまってすみません。
ここのところ酷い片頭痛に悩まされ、じっくりとパソコンに向かう事が出来ず、ずっととうらぶやってました(コラコラ)



その間もいろいろお友達とコラボ関係を回っておりました。
そんな中、4/24~から始まったばかりの13兄弟カフェを(^_-)-☆


ホームページはコチラ

>>[BROTHERS CONFLICT×アニメプラザカフェとカラオケマックに行ってきました。]の続きを読む
関連記事


3月末終了アニメのレビューでいくつかUPしきれていないので、4月から始まったアニメの感想をあげてイイものか迷っていましたが、とりあえずザックリといくつか書いてみようと思います。


>>[今期(4月~)開始アニメ ザックリ感想☆(RINNE、アルスラーン、俺物語)]の続きを読む
関連記事
デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」


「私たちはただの人形じゃない!」



公式HPより

死者の裁定のために存在する裁定者は、生も死も経験できない人形であり、人間の感情を知ることはできない。この理にノーナは抗い、裁定者が変化する可能性をデキムに賭けていた。デキムの知幸への裁定を見届けようとするノーナの前に、彼女の企みを知ったオクルスが姿を現す。当のデキムは知幸を眠らせ、ある場所へと連れて行く。知幸が目を覚ますとそこには――。




いよいよ、最終回。
知幸とノーナも気になりますが、この世界観でモヤッとしてる部分もわかるでしょうか?



>>[デス・パレード 第12話(最終話)「スーサイド・ツアー」]の続きを読む
関連記事
デス・パレード 第11話「メメント・モリ」


「死んでからわかるなんて残酷だね、人生って」

改めて行われた裁定で明らかになる知幸の過去。


公式HPより

今まで一度も裁定に迷ったことのないギンティ。ところが、自分の命よりも原田を優先したマユにだけは裁定を下せず、彼女をウィーギンティに留めていた。苛立ちを募らせたすえ、ギンティはマユに一つの決断を迫る。同じころ、己の名前を思い出した黒髪の女──知幸は、生前の記憶を取り戻すため、デキムからあるゲームへと導かれる。知幸は子供時代の思い出、大好きだった絵本、家族と過ごした日々、様々なことを思い出していく──。




「生きる事には意味がある」



裁定は人間に寄り添わなければならないと悟ったデキムはーーー


>>[デス・パレード 第11話「メメント・モリ」]の続きを読む
関連記事
もう、ギリギリになってしまってすみません。もうあさってから4月ですものね~(^^ゞ
取り急ぎ、メモ代わりにUPしたいと思います。



今回もコチラを参考にさせて頂きました。

※ 毎回書いていますが、詳細は公式HPで調べて下さいね。
あくまでメモ代わりなので、続編モノはキャストを省いています。


>>[2015年春季開始の新作アニメ]の続きを読む
関連記事
夜のヤッターマン第1話~第12話(最終話)



あらすじ(ウィキより)

何が善で、何が悪なのか……!?ドロンボー一味との長き戦いを制したヤッターマンだが、彼らが築いた王国ヤッター・キングダムは平和な楽園ではなかった!?国は疲弊し、圧政に苦しむ人々!そこに立ち上がったのは、かつてヤッターマンのライバルとして戦ったドロンボー一味の末裔で、ヤッターマンに恨みを抱くレパード。“ドロンジョ”の後継者としてその名を受け継いだ彼女は新生ドロンボーを結成。憎きヤッターマンにデコピンするため、ヤッター・キングダムに乗り込む!!



恒例のキャスト貼り

ドロンジョ:喜多村英梨
ボヤッキー:平田広明
トンズラー:三宅健太
ドクロベエ:ホリ
オダさま:たかはし智秋
ドロシー:伊藤静
ガリナ:吉野裕行
アルエット:伊藤静



>>[夜のヤッターマンザックリ感想]の続きを読む
関連記事


その1はコチラ




さて、16日はエントリーして当たった黒バスカフェへ。
その前に、再度JWに(コラコラ)

>>[弱ぺダ、黒バス諸々お出かけまとめて♪(近況その2)]の続きを読む
関連記事
まずはここ10日ほどのすごいカウンターの回りに感謝を。

しかし、今年で丸9年?けっこう長く運営してますが、毎日1記事を心掛けていた頃でもあり得ない数字で。
特に去年から「1日1記事を止めます」宣言してからは当然ながら大きく数字が減りまして、下手すれば記事をUPしても逆に回らない日もあって、正直「このままフードアウトもアリか?」などと考えつつ続けてきましたが・・・

>>[弱ぺダ、黒バス諸々お出かけまとめて♪(近況その1)]の続きを読む
関連記事